2010年09月01日

パキスタン料理教室

DSC02554.jpg

すっかり常連になった感のある
日本・パキスタン協会主催の料理教室、
今回は
1ぴかぴか(新しい)チキン・シーフ・カバーブ
2ぴかぴか(新しい)焼きなすのマッシュカレー
3ぴかぴか(新しい)ナーン
4ぴかぴか(新しい)夏野菜の盛り合わせ
5ぴかぴか(新しい)マンゴーのスイートヨーグルト添え
6ぴかぴか(新しい)ニンブー・カ・パーニー(レモネード)
を作りました。

こちらの料理教室の特徴は、
品数が多いことと、粉ものも作ること。
なので、時間のかかるものから作り始め
温かいものは熱いうちに、冷たいものは冷やして
食べられるよう、料理の技術よりも
「段取り」「機転」が問われる気がします(笑)。

初めて参加したときは
アジア系の料理にありがちな大雑把さ
先生の意外に細かい「段取り」具合がよく飲み込めず、
イマイチ理不尽な展開に
「ああ〜嫁と姑ってこんな感じなのね」
なんて思ったりしていましたが
もう最近は慣れたものです(笑)。


今回の個人的お気に入りメニューは
「焼きなすのマッシュカレー」ぴかぴか(新しい)

DSC02540.jpg
DSC02541.jpgDSC02543.jpg

大胆にコンロで直火焼き(!)したなすを
皮をむいて刻んですりつぶし
玉ねぎやトマト、スパイスと一緒に炒めます。

ま、家で作るときは「日本風の焼きなす」
作り方でいいんじゃないか……と思いますが
パキスタンでは屋外で楽しむ、
野趣溢れる(笑)一品だそうです。


形はもうひとつですが、ナンもまあまあ上手に作れました。

DSC02548.jpg
DSC02547.jpgDSC02552.jpg


そして、意外においしかったのがコレ(↓)

DSC02559.jpg

「マンゴーのスイートヨーグルト添え」
缶詰のマンゴーと砂糖を加えたヨーグルトに
シナモンを振りかけただけなのですが
シナモンがすごくいい感じなのです。


これだけ作って食べて、参加費2000円はとてもお値打ち。
一般の料理教室ではありえない価格設定は
日パ両国の相互理解と友好親善を深めたいという
日本・パキスタン協会の活動の一環だから。

なので、あらためまして
パキスタン大使館からのお知らせ
アップしておきます。

pk01.jpg


この料理教室は日本・パキスタン協会
会員じゃなくても参加できます。
(私も会員じゃないです……汗)
次回は多分ごろ???
このブログでもまた紹介しますが
興味ある人は協会のサイト
チェックしてみてくださいねぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 19:33| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

パキスタン大使館から届いたお知らせ

pk01.jpg

パキスタンでは季節風の影響で
7月下旬から降り続く記録的な大雨のため、
各地で大規模な洪水が発生しています。
村や農場、インフラ施設などが水に飲み込まれ、
8月11日現在で1600人以上が死亡、
罹災者は1350万人にのぼるそうです。

現在、パキスタン大使館では、
広く義援金の協力を求めています。

送金先、送金方法など詳しくはコチラをご覧ください。
*上記チラシの裏面が表示されます。



仲良しの大使館職員さんから
「お友達にも伝えてください」
チラシを預かりました。
このブログを見てくださっている人は
少なからずインド、パキスタンに興味のある方だと
思いますので、アップしておきますね。
posted by sanjo at 17:32| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

Pakistan Bazar 【見物編】

あ〜、もう2週間も前のネタでスミマセン(汗)。
時間が経つのは早い。トシもとるワケです。



民俗舞踊を満喫した上野公園でのPakistan Bazar
飲食や物販のブースもなかなか充実していました。

1日目はインド・パキスタン好き仲間Yossyさんに遭遇、
一緒にお店の人との会話や記念撮影を楽しみました。

DSC01009.jpg

まずはコレ(↑)。
本当は布などに使うプリント用の木版らしいのですが
手に押してもらいました。
メヘンディより手軽だけど、インクがちょっとしみるかも……
肌の弱い人にはオススメしません。

DSC01086.jpg

でも2日目は、ちゃんとメヘンディを描いてもらいましたよ。
片手300円、両手500円。安い!



ハサミや爪切りなどを扱うお店もありました。
パキスタンの特産品なのかな?

DSC01004.jpg

切れ味の実演に、お店のお兄さんが
自分の指毛を剃ってくれました(笑)。

DSC01003.jpg
 


イスラム教のイマーム(指導者)は
ウルドゥー語(パキスタンの公用語)で
名前を書くサービスを実施中。

DSC01001.jpg

私の名前も書いてくれましたが……

DSC01220.jpg

こう書くことは知っていましたが
文字の切れ目は「SA・NJO」だったんですね!
ちなみに右から左に読みます。



パキスタン航空のお兄さんたちとは
ちょっとだけウルドゥー語(ヒンディー語とほぼ同じ)
おしゃべりしてみました。

DSCN5871.JPG
photo by Yossy-san

「Urdu Bahut Muskil hai na」
(ウルドゥー語は難しいですね)と言ったら
「Muskil Nahin, Zindagi Muskil」
(難しくないよ。難しいのは人生だ)と返ってきました。
確かにそうだけどさ。



出番の終わったパキスタン国立舞台巡業団
踊り子さんと記念撮影。顔小さいな〜。

DSC01011.jpg


そして、踊るwadaさん。バングラ・キングは健在です。

DSCN5891.JPG
photo by Yossy-san



1日目も2日目も、フィナーレ?は
国旗を振って「パキスタン」の大合唱。

DSC01142.jpg

国を離れているから、よけいに愛国心が高まっているのか
それとも国民性なのか???
でも決して「コワイ」雰囲気ではなく
大人も子どもも楽しげで、アットホームな感じでした。

私も自分の国は好きだけど、国旗振り回して
「日本」を連呼……はできないな。
誰もが素直にストレートに愛国心を表せるお国柄は、
ちょっとうらやましい気もします。


寒かったけど、温かい気持ちになれるイベント。
来年も楽しみです。
でも、やっぱりもっと暖かい季節の開催希望(笑)。
posted by sanjo at 00:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

モヘンジョダロ・ダンス

パキスタンの共和国記念日がらみのイベントで
来日したパキスタン国立舞台巡業団

彼らの演目に
「モヘンジョダロ・ダンス」
なるものがありました。

DSC01018t.jpg

パキスタン文化に詳しいM先生も
「聞いたことないな〜」とおっしゃってましたが
モヘンジョダロといえば、有名な遺跡、世界遺産です。
ハラッパでもなく、ガンダーラでもなく
モヘンジョダロ・ダンス
うさんくさい、いえ、気になります(笑)。


で、見ました。なんだかんだ4回くらい。

えっと、インダス文明の遺跡から発掘された
「インダスの踊り子像」をイメージした
創作舞踊でした。
バラタナティアムとカタックをMIXしたような
どちらかというと古典舞踊っぽいダンス。

ま〜でも、神秘的な感じはしました。
パキスタンの美人ダンサーの美しい動きは、
それなりの説得力もあったし。

なにごとも言ったもん勝ちなんですよね。
そういう意味では「みどりとなおみ」
同じ匂いがするような……???(笑)。

ハラッパでもなく、ガンダーラでもなく
モヘンジョダロ・ダンス

これからパキスタンを代表するダンスに
なるかもしれませんぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 19:01| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

パキスタンの帽子と布

パキスタン・バザールでは、
なんとパキスタン大使から帽子をいただきました。

46692583_3671155666.jpg
photo by holly-san

大使の出身地・シンド地方の帽子だそう。
形はイスラム帽みたいなんだけど、
ミラーワークと細かな刺繍がかわいらしく
男性用なのがもったいない感じ。
私は外国人なので、シャレで使えるんですけどね。


DSC01076.jpg

そして右側の男性が肩にかけている布も
シンド地方の布だそう。

実は数年前に、同じような布を
パキスタン航空の方からいただいたのですが、
ずっと敷物として使っていました(爆)
身につけるものだということが
パキスタン・バザールの初日でわかったので
2日目は肩から羽織って出動しました。
ま〜、コレも主に男性用のようですが……。

ナゾの土産物の真の使い方がわかるのも
このテの国際交流イベントのメリットですね(笑)。
posted by sanjo at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

Pakistan Bazar 【民俗舞踊編】

上野公園で1年半ぶりの開催です。

寒かったけど、パキスタン国立舞台巡業団による
ステージ・プログラムをガッツリ満喫しましたぴかぴか(新しい)


DSC01032.jpg

パキスタン北限にあるカラーシャ渓谷のダンス
タイのモン族みたいな衣装に、中国っぽい?音楽。


DSC01035.jpg

バローチ地方のLava Dance
男性がベリーダンスのシミーのように
小刻みに胸(肩?)を揺らすのが特徴だそう。


DSC01043.jpg

パンジャーブ地方のBhangra Dance
思わず「Hadippa!」と声が出ちゃう(笑)。


DSC01044.jpg

シタール(弦楽器)&タブラ(太鼓)の演奏では
本場のオジサマたちが飛び入りダンス。
さすがの動きに感心。


DSC01051.jpg

そんなワケで私も参入……(笑)。


DSC01056.jpg

聖者廟などで踊られるトランスダンスを
アレンジ?したRaqs-e-Darvesh Dance


DSC01132.jpg

花束を受け渡しながら踊るBaltistan Dance
男女の掛け合いが寸劇風で楽しめました。

なんだかんだ、4回ステージを見たのですが
毎回微妙に構成や演目を変えていて、
飽きることなく楽しめました。さすがプロぴかぴか(新しい)

それにパキスタン民俗舞踊のバリエーションの
豊富さにも驚きました。
衣装や曲に、隣接する国の雰囲気も感じられて、
踊りを見ながらも、地図でその地域を確認したり(笑)。


来年は代々木公園で開催予定だそうです。
できればもっと暖かい時期にやってほしいですけどね……
posted by sanjo at 01:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

この週末はパキスタン・バザールですよ

上野公園で開催です。

english.JPG.jpeg

3月23日のパキスタンの共和国記念日を祝って、
今週はず〜っと大使館主催の催しが続いていたのですが
いよいよ締めくくりの大イベント、真打ちの登場です。

DSC00845.JPGDSC00857.JPG
DSC00868.JPGDSC00878.JPG

パキスタンからアーティスト来日
ひと足お先に、レセプションなどで拝見しましたが
今までに見たことないんだけど
中東や中国の香りもするような
「パキスタン=文化の融合点」
実感する、見応えのあるパーフォーマンスでしたぴかぴか(新しい)

あの演奏やダンスを桜吹雪の中で楽しめるとしたら
幸せですね〜ぴかぴか(新しい)

もちろん、パキスタン料理の屋台や
民芸品などの物販もあります。

私は両日とも、お昼くらいから出かけるつもりですので
見かけたら声かけてくださいね。
一緒にパキスタンを楽しみましょうぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 01:44| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

パキスタンの花と帽子

pakistan-flower.jpg
photo by S.Nakano san


日本・パキスタン協会が開催する
「パキスタンの集い」に参加するのは
何回目でしょうか……

パキスタンに縁のある人、
パキスタンが好きな人の集まる、
まったりしたひととき。

今回は「カラチの美しい花」というテーマで
元カラチ総領事の中野勝一さん
駐在中に撮りだめた、たくさんの花の写真を
見せていただきました。

「暗いニュースの多いパキスタンですが
 訪れたときには花にも目を向けてください」


という、中野さんの言葉に、
美しい花の咲く、美しい花を愛でる人のいる国を
訪れてみたい気持ちが、また深まりました。


「好きな写真があれば、PCの壁紙用に差し上げます」

とのことで(笑)、上の写真をいただきました。
お寺へのお供え用の花飾りを作るお兄さんたち。
「花」の部分だけを使うのが
日本とは違う、パキスタンっぽいところだと思うのだけど。




DSC00722.jpg その翌々日。
 大阪在住・パキスタン人の友達が
 出張で上京、お土産に
 パキスタンの帽子をもらいました。
 男性用なんですけどね。
 初めは固くきつく感じるけど、
 だんだん頭の形に
 馴染んでくるそうです。

この帽子がピッタリサイズになるころ、
パキスタンに行けるといいのですが……
posted by sanjo at 01:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

iPhoneケース・パキスタン風

iPhone買いましたぴかぴか(新しい)

DSC01095.jpg

動画の観られるiPodが欲しくて
オタク系……いえ、デジタル製品に詳しい友人たちに
リサーチしたところ、みんな「iPhoneにすれば」との答え。

ま〜、インド人の友達もiPhone使っている人は多いし、
ソフトバンクのスーパーボーナス(割賦購入)だとか
今までのポイントだとかで、見た目費用0円だし。


でも、iPhone用のケースに気に入ったものがなくて
手持ちのパキスタン製ポーチをリメイクしましたぴかぴか(新しい)
ディスプレイ部分と、ヘッドホンの差し込み口に
穴を空けただけ(笑)なんですけどね。

布製なので、防水や強度の面ではイマイチですが
誰ともかぶらないし、
何よりバングラクイーンらしいでしょ(笑)。


DSC01099.jpg リメイク部分の
 切り口が歪んでいたり、
 縫い目がいい加減なのも
 インドっぽい演出
 ……ってことで(苦笑)。


iPhone自体は、まだ使い方がよく分からないので
年末年始にじっくり研究しますぴかぴか(新しい)
先輩ユーザーのみなさん、おススメのアプリや
インド系(?)アプリの情報などありましたら
ぜひぜひ教えてくださいねぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 01:02| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

パキスタン文化祭

パキスタン大使館で開催された、
日パ友好カルチャー・イベントに行ってきました。

DSC00593.jpg

土日の2日間開催でしたが
土曜日は横浜ディワリに遠征していたので
日曜のみの参戦。

DSC00589.jpg 午前中は
 在日パキスタン人の
 みなさんの
 カラオケを聞きました。


知っている曲のときは、
テキト〜な口パクで一緒に歌っていたら
「ウルドゥー語(パキスタンの公用語)が分かるの?」
「どんな曲が好き?」
と、ランチ休憩のとき、歌っていた方から質問攻めに^^;


日本人のオペラ?歌唱や、学生?のポップスバンドなどの
プログラムもありました。
「日本文化」と言われるとちょっと違う気もしますが……


DSC00600.jpg 今回楽しみに
 していたのは
 「Life of a Sufi」
 というプログラム。


私のヒンディー語の先生で、パキスタン音楽を
研究している村山先生による
パキスタンで撮影したビデオの上映
パキスタンで修行したgram aliさん&奥さま
トーク&演奏という豪華ぴかぴか(新しい)な二部構成。

DSC00610.jpg

パキスタンの民俗音楽を、
日本人が在日パキスタン大使館で
パキスタン人の前で
ウルドゥー語と日本語の訳詞で歌う……
このイベントのテーマである
「Fusion of Pakistani & Japanese Music & Culture」
にピッタリな内容だなぁぴかぴか(新しい)と思いましたよ。


残念なのは、このステキな「文化の融合」
もっと多くの人に見てもらえなかったこと。
大使館のサイトもチラシも英文だし
事前の告知不足は否めない感じですが
まあその分、大使館の方や出演者のみなさんとも
たくさんお話ができたし
日曜日をゆったり、贅沢に過ごせてヨカッタ気もします。


DSC00626.jpg ちょっと微妙な
 文字がほほえましい
 大使館入り口の張り紙。
 中庭にはパキスタン料理店の
 屋台も出ていたんですよ。


それにしても。
今年はパキスタンにがあります。
大使館に行くのも7回目
年に7回も行く大使館って???(笑)。


DSC00621.jpg 大使をはじめ、
 すっかり顔見知りの方も
 増えましたが
 パキスタン行きはまだまだ
 未定なのでした(汗)。
posted by sanjo at 01:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。