2011年01月06日

カレー会計画

カレー好きの仲間が集まって、
カレーを食べる「カレー会」

2011年は2カ月に1回くらい、
開催できたらいいなーと思っています。

DSC02214.jpgDSC02693.jpg
DSC02962.jpgDSC03219.jpg

人数が集まれば、
食べられるカレーの種類も増えるし、
カレー以外のインド料理にも挑戦できるし、
ほかの人のチョイスには新しい発見が
あるかもしれないし……
食べるだけで十分楽しいのですが
できれば、何かテーマのある会
やってみたい気がします。

ドレスコード=インド服のカレー会はもちろん、
インド旅行の写真を見せ合う会とか
(大きめのモニタのあるお店でスライドショー?)、
シークカバブを金串に巻き付ける体験とか、
ラッシー作り体験とか、
ジャレビーの生地を油の中に絞り出す体験とか、
プチ調理体験付きもいいかも。

もちろん、サグ系カレー食べ比べ、とか
ベジタリアン・メニューの会とか
メニューを限定して極めるのもアリ。

とりあえず、今月中に1回開催するつもりでいます。

DSC03284.jpgDSC03359.jpg
DSC03378.jpgDSC03386.jpg

おもしろいメニューのあるお店、
ちょっとしたイベントが開催可能な
都内(首都圏)のインド料理店情報を大募集
お店の方の自薦も歓迎ですよ(笑)ぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 23:59| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

TONIさん☆

『カレーの心得』という本の表紙に
ちょこんといるインド人、見たことあるな〜
と思ったら友人のTONIさんでした(笑)。

DSC02037.jpg

彼は背も高いし、
ターバン姿で見た目もインド人とわかりやすいし、
日本語も上手なので、
表紙に抜擢?されるのもわかるような気がします。

早速、「カレーの本、見たよ!」と電話したところ
「7/3発売の『Danchu』にも載ります」
だって。もはやプロのモデル状態?

先日、久々に彼の勤めるカレー屋さん
目黒の「ルソイ」でランチを食べたのですが、
ほかの店員さんもターバン姿の方が多く、
看板にはパンジャビ語の文字、
BGMはもちろんバングラ
なんだかアムリトサルが懐かしくなりました(笑)。

次のカレー会は「ルソイ」もいいなぁ……
つか、「ルソイ」の夜メニュー
ムショ〜に食べたくなってきました。
posted by sanjo at 06:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

カレー会

カレー好きの人が集まって、
カレーを食べる「カレー会」

メリットは
ふだん行かないような地域のカレー屋も開拓できる
☆人数が集まればいろいろな種類のカレーを食べられる
☆カレー好きという共通点があるので初対面でも話が合う

最近なぜかカレー会ラッシュ
春だから???


六甲サリーズのY子さんに誘われて
参加したのは六本木「ブカラ」でのカレー会。
なんと「ナン焼き体験」付き。

DSC00750.jpg

初めてタンドール釜でナンを焼きました!

あらかじめ用意された生地に
油を薄く塗って、ナンっぽい形を作り
丸い台?に乗せて釜の内側に張り付けるのですが……

熱い! 本当に熱い!!!

張り付けが甘いので、端からはがれてきそうになるのを
お店の人に直してもらって、どうにか完成です。

DSC00753.jpg これがmyナン
 ところどころ厚ぼったい
 部分があって、
 もっさりした食感。
 伸ばしが足りなかった?


やっぱり、お店で焼いてくれたナンにはかないません。
生地自体は同じなのに……機会あればリベンジしたいです。

DSC00758.jpg Y子さんもチャレンジ。
 サリー姿だと、
 なんだかナン焼きも
 手慣れた風に見えます。



カレー会その2は西荻窪の
「ラヒ・パンジャービー・キッチン」
カレー仲間・LIBRAさん主催のカレー会です。

西荻の路地隠れ家的な店構えに
なんだか期待が高まります(笑)。

DSC00765.jpg

パキスタンはパンジャーブ地方・ラホール
家庭料理が続々登場!

DSC00772.jpgDSC00775.jpg
DSC00777.jpgDSC00776.jpg

羊の胃袋のカレー、マトンキーマカレー、
シャミカバブ(羊肉のメンチカツみたいなの)など
羊メニューが豊富なのがパキスタンな感じ???
全粒粉のナンはやわらかいのに噛みごたえもあり
肉のうま味が効いたカレーによく合います。


DSC00784.jpg 満腹で記念撮影。
 日本語の上手な店長さんと
 日本人の奥さまの
 優しい笑顔が
 親戚の家にいるみたい
 気分にさせてくれました。


杉並区民の私、高円寺・阿佐ケ谷・荻窪あたりの
公民館、体育館はよく練習で利用しているのに
このお店のことは全然知りませんでした。

こういう出会いがあるのも、カレー会の魅力ですね。

私もそろそろ次のカレー会の企画しようかな。
posted by sanjo at 17:33| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

アマゾン限定スパイスセット

DSC00038.jpg

写真中央の3本のボトル、
左からマドラス、カシミール、ボンベイと名付けられた
ブレンドの違うカレーパウダーのセットなんです。

ひと振りで、その土地っぽい味になる???
……かどうかはわかりませんが、
スパイス専門メーカー「マスコットフーズ」社の
【Amazon.co.jp限定】セットで、お値段もちょっとおトク。


ほかにも、
「カレー入門セット」
  ☆クミンシードパウダー
  ☆ターメリック
  ☆カイエンヌペッパー

「インド料理セット」
  ☆カレーパウダー
  ☆タンドリーチキンミックス
  ☆ティーマサラスパイシー
といった、「なるほど」な組み合わせはもちろん
「たまごかけごはんセット」
「夜用スパイスセット」
「持ち歩きスパイスセット」

など、内容が気になるネーミングのものまで
いろいろな限定セットがありました。


それにしても何でも売ってるのね>アマゾンって。
posted by sanjo at 00:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

カレーの仕事

今年は「カレーうどん」が日本全国に浸透してから100年
……という記念すべき年なんだそうです。

DSC00119.jpg

そこで、100年も親しまれているわりに、
カレーライスに比べて地味な存在のカレーうどんを
もっと盛り上げよう! というプロジェクトが
カレー&うどん、両業界の有志によって結成、
決起集会?の取材に行ってきました。


その日は重要な会議があったのですが、
「カレーうどんが100年」なんていう
節目のイベントなら、
自称・カレーの女王さまとしては行くべきではないか、
と上司・同僚からお許しがぴかぴか(新しい)

「カレー好き」をアピールし続けていてヨカッタ(笑)。


そんなワケで職場のブログにいろいろ書いてますので
よかったら見てみてくださいねぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 00:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

カレー=みそ汁

日本人は平均して週に4.28回、1年に223回
みそ汁を飲んでいるんだそう(エキサイト調べ)。

DSC01054.jpgDSC00969.jpg
DSC00911.jpgDSC00894-1.jpg


それって、私がカレーを食べている回数に近いかも???

以前から、
「具と味付けが違えば毎日でも食べられる」
と、カレーとみそ汁の類似性を唱えていた私としては
納得の数値だったりします(大げさな……笑)。

DSC00860.jpgDSC00858.jpg
DSC00765.jpgDSC00640.jpg


そんなワケで(?)エキサイトでは、
1年分・230種類のみそ汁レシピを収録した
iPhone/iPod touch向けのアプリ、
その名も『みそ汁レシピ一年分』の配信を開始。

私も来年は、もっとマジメにカレーの記録をつけて
カレーアプリ配信に挑戦しようかな(ウソ)。


DSC00630.jpgDSC00403.jpg
DSC00323.jpgDSC00319.jpg


写真は10月くらいから食べたカレーで
このブログにも職場のブログにも
アップしていなかったもの(の一部)。

やっぱ、週に4回以上はカレー食べてますね>私(笑)
posted by sanjo at 01:23| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

カレー報告

更新が滞っております……
でも踊ってます。カレーも食べてます。元気です。
とりあえず7月に入ってから食べた、
めぼしいカレーをご紹介(笑)。


DSC09255.jpg 職場近くの
 オーガニックレストラン
 「mothers」
 カレーランチ。
 玄米ごはん&雑穀ごはん
 自分で盛りつけます。



午後イチに予定がはいっているときは
「アジアンランチ」お弁当が定番。

DSC09256.jpgDSC09324.jpg
短い時間でガッツリ食べて出動します。


DSC09263.jpg 最近、下北沢に
 行くことが多いです。
 「SPICIA」の休日ランチ。
 あとチャイもついてます。


ずっと前から気になってた、
恵比寿ガーデンプレイス近くのカレー屋「Local India」

DSC09269.jpg
やっとデビューしました。


DSC09279.jpgDSC09281.jpg
大門駅近くの「マサラキッチン」
アボカドのパコラ(インド風の揚げ物)、
初めて食べました。
バスモティーライス(インドの高級米)があるのも優秀。


DSC09284.jpg 東新宿の「ヒマラヤ」
 とにかくナンが大きい。
 しかもおかわり可能。
 学生さんで
 にぎわってました。



DSC09288.jpg 私がランチに
 出かける店の中で
 いちばん遠い店の
 さらに50メートルほど先に
 あるカレー屋
 「ナンカレー」
豆カレーが品切れだったので、ほうれん草カレーにしたら
鍋底の豆カレーをかきあつめて
サービスしてくれました(笑)


先日、代々木上原のモスク見学&カレー会を開催。

DSC09309.jpg
久しぶりに新宿の「ムット」
ミールス(南インドの定食)食べました。


職場のある神保町はカレー激戦区
2〜3カ月前、駅の近くにオープンした
ネパール料理店「ヒマラヤ」「ネパリ・ランチ」
野菜たっぷりで満足度高いです。

DSC09331.jpg


麹町の老舗「アジャンタ」ラッサム・ライス
ラッサムとは、南インドの酸っぱ辛いスープです。

DSC09335.jpg 店員さんに
 「すごく辛いですよ」
 言われましたが
 案外平気でした。

 


職場の同僚が辞めることになり
ここ数週間は引き継ぎに追われておりました。

慣れない外回り業務に、
ややお疲れモードではありますが
行動範囲が広がったおかげで
かなりカレー屋も開拓できました。
人生、悪いことばかりじゃないですね(笑)。


新規開拓したお店のカレーは「カレーの女王さま」でも
紹介してますので、よかったら見てくださいねぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 01:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

そうだ! カレーつくろう

danchu0907.jpg

発売中の『dancyu』カレー特集

市販のカレールゥを使って、ひと工夫したものや
スパイスを3種類にしぼって作るカレーなど
おいしそうな家カレーのレシピが
たくさん紹介されています。



「日本のカレーとインドのカレー、どちらが好き?」
「どこのカレーがいちばんおいしいですか?」

と、よく聞かれるのですが
日本人でもインド人でも「本当に」「変わらず」好きなのは
「お母さんのカレー」
なんじゃないか、と思う今日このごろ。

私の「家カレー」も、かなり上達したとは思うのですが
まだまだ外カレーのほうがおいしいなぁ(苦笑)。
posted by sanjo at 23:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

インド旅行>食べ物編INDEX

今回のインド旅行で食べた物は、
姉妹ブログ(?)「カレーの女王さま」で紹介しています。

DSC08411.jpg

ラインナップはこんな感じ(↓)


ぴかぴか(新しい)エアインディアの機内食

DSC08299.jpgDSC08301.jpg
DSC08675.jpgDSC08674.jpg

帰りの便には激甘スイーツ「ハルワ」も登場。



ぴかぴか(新しい)インド到着後、初めての食事はなんと中華

DSC08302.jpgDSC08305.jpg
DSC08311.jpgDSC08312.jpg

でも「インド風の中華」です(笑)



DSC08339.jpg ぴかぴか(新しい)インドの新幹線
 シャダブティ・エクスプレス
 の機内食ならぬ車内食
 これに紅茶がつきます。



ぴかぴか(新しい)タージ・マハル&アグラ城を見たあとの昼食
いちばん上の写真のレストランでいただきました。

DSC08407.jpgDSC08408.jpg
DSC08409.jpg 
 ←左はインドの
 超激甘スイーツ
 「クラブ・ジャムン」



ぴかぴか(新しい)宮殿ホテルの姉妹店?
庭園ホテル「サモード・バーグ」では
ラジャスタン舞踊ショーを見ながらの夕食。

DSC08426.jpg
DSC08427.jpgDSC08432.jpg

「ロッキー」という野菜を初めて食べました。



ぴかぴか(新しい)宮殿ホテル朝ごはんは南インド風

DSC08580.jpg
DSC08579.jpgDSC08582.jpg

左下は南インドのクレープ「ドーサ」
ツアー参加者のリクエストに応えて登場です。



ぴかぴか(新しい)デリーに向かう途中、ドライブインでの昼食

DSC08633.jpgDSC08635.jpg
DSC08637.jpgDSC08639.jpg

ここでもドーサが登場。
カレーと中華の盛り合わせに、
ガイドさんが買って来てくれたマンゴー
盛りだくさんというか、なんでもありというか(笑)。



けっこうがんばって観光したので
食事の時間が遅くなることが多く、
あまりの空腹(笑)に写真の撮り忘れも多いのですが
5日間の旅行で、食事はすべてついていて
ガイドさんがいろいろな種類のものを選んでくれたので
自分ではオーダーしないようなものも食べられました。

まあ、ツアーなので辛さは控えめなものが多かったですが。



気になる方(いるのか?)、「カレーの女王さま」
ぜひぜひ見てくださいね〜ぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 22:56| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

美人揃い料理教室

ヒマラヤ保全協会主催の「ネパール料理教室」
これで4回目の参加です。
1回目2回目3回目 ←クリックしてね)

IMG_2052_org.jpg

顔見知りの方も増え、
なぜだか民族衣装での参加者も増えてきました(笑)。
講師の石崎めぐみさんを囲んでの記念撮影。
美人揃いじゃありませんか?ぴかぴか(新しい)(笑)


この日のメニューは
マトンのタルカリムラコアチャール

タルカリとはネパール語で「おかず」のこと。
でも、日本人にとっては見た目も味も「カレー」です。


DSC08166.jpg 骨付きのマトン
 玉ねぎと一緒に炒めて
 スパイスで味付け、
 トマトと煮込んで
 できあがり。
 結構、カンタンですぴかぴか(新しい)


ムラコアチャールは大根の和え物
粗くすりおろした大根にトマトとスパイスを加えて
混ぜ合わせます。
刺身のツマでも作れそう。

DSC08171.jpgDSC08183.jpg

カレーと一緒に食べると、味にも食感にも変化が出て
2倍3倍おいしくなる気がしますぴかぴか(新しい)


さて、今回のおススメ食材はコレ(↓)

DSC08180.jpg

ヘンプナッツ(麻の実)オイルです。
良質の脂肪酸をバランスよく含んでいるので
フツーの油に少量を加えるだけでも
油全体の質がアップして、
コクはあるのに油っぽくない仕上がりになるのだとか。

決してお安くはないのですが
私の作るチキンカレーは、いまひとつ油っぽいので
よりおいしいカレーをめざして、
小さいサイズのを買ってみました。
報告はいずれまた。


で、できあがりはこんな感じ(↓)。

DSC08185.jpg

マトンは煮込み時間が少なかったので、
やや固めでしたが、味はバツグン!
アチャールとの相性もよく、ごはんが進みますぴかぴか(新しい)

骨付きマトンは手に入りにくいので
家ではチキンで作ってみようかな。


そんな感じで今回も無事終了。
次回は夏ごろ、第10回の記念開催だそうです。


DSC08178.jpg 民族衣装の女性陣に
 負けじ?と
 酒屋の前掛け姿
 参戦の男性陣も!


作って食べるだけでなく、
ファッション(コスプレ?)も楽しめるなんて
すごくユニークな料理教室ですよね。
リピーターのみなさん、
次回も民族衣装で集まりましょうね(笑)



会場の公民館から大通りに出たところで
インド人観光客に遭遇、記念撮影を頼まれました(笑)。

DSC08190.jpg

チェンナイから来たそうで
「このサリーはティーナガル(チェンナイの繁華街)
 買ったのよ」と言ったら、すごくビックリしてました。
それにしても日本じゃないみたいな写真ですね〜
posted by sanjo at 00:20| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。