2011年08月01日

ラマダンの夜に



イスラム教の断食月「ラマダン」
今年は今日から8月29日までだそうです。

私はイスラム教徒ではないけれど
「ラマダン」という言葉を聞くと
なんとなく神聖な気分になります。

断食もしていないけれど(汗)
「食べること」がいつもより大切に思える。
いつもより「生きている」ことを感じます。

自分の信じ仰ぐものについて
深く考えてみたくなる。

そんなラマダンの夜、今年はこの曲をBGMに。
ちょうど1週間前、交通事故で亡くなった
若い友人の翻訳による
日本語字幕がついています。
posted by sanjo at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

無事です

DSC03814.jpg


このブログでこんなことを書くとは思いませんでした。


日本で大きな地震がありました。
電車が止まって、職場から自宅まで
3時間40分かかって歩いて帰りました。

でも、今まで見聞きしていた「被災」とは全然違う。
町は明るいし、コンビニも開いているし
途中、火事や倒壊した建物は見かけなかったし
とくにパニックになっている人もいなかったし
とにかく家に着けば暖かくて、
ちゃんと寝られるとわかっていたし……


東京に住んでいること
わりと大きな会社に勤めていること
過去の大地震の経験から
道路や建物の耐震性が強化されたこと

私はラッキーだ、と思わずにいられません。


そして、ケータイが通じず
家族や友人との連絡が取りにくかったときに、
Facebookやtwitterなどを通じて
インドやシンガポール、モルディブなどなど
海外の友人から届くメッセージに
とても励まされました。


明日、出演する予定だったイベントも中止になりました。
久々のバラ組メンバルとの共演、楽しみにしてたけど
まー仕方ないですね。

生きていればまた踊れるし、また飲めるし。


今の自分の幸せに感謝しつつ
本当にいつなにが起こるかわからないので
好きなことをして
好きなものを食べて
行きたいところに行って
会いたい人に会って
悔いなく毎日を過ごしたいな、と
改めて思いました。


そして、困っている人のために
ほんの少しでも、なにか行動ができる自分でありたいです。


写真は私のshanti place、
デリーのBangra Sahib Gurdwara

被災された方、そして世界のすべてに
少しでも早く平穏が訪れますように……

posted by sanjo at 00:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

東へ……

今日は2011年の仕事始め
まだ初詣でをしていなかったので、
職場のすぐ近くの金刀比羅宮へ行ってきました。

DSC03467.jpg

お賽銭をして、
「今年の目標が全部達成できますように」
大雑把なお願い(笑)をして、
おみくじを引きました。1回50円。安っ!

「小吉」だったのですが……

DSC03469.jpg

落胆は一切禁物
自分を何よりも高く信ずること


とのことで、「願事」
不思議な助け現る 己を信ぜよ
だそう。

「10kgヤセる」なんて目標も達成できるかも???


気になるのは「方角」
先日、ゆかいな踊り子仲間のひまぱ〜んさん
「北へ行け」と言われたばかりなのに
今回は「北、特に悪し」と出ました。
年が明けて、運気が変わったのか???

代わりに、いいのは「東」
東もとくに行きたい場所が思い当たらないのですが
ついにシアトルに行く日が来たのかもしれません(笑)。

実は、私、米国apple社の株を持っているのです。
たった1株だけど(分割して今は2株)。

1株だけの株主でも、毎年、株主総会の案内が
送られて来て、いつか行ってみたいなーなんて
思っていたんですよね。

シアトルにはなおみの妹もいるし……
株主総会、確か3月だったような???
posted by sanjo at 21:58| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

New Year

DSC00230.jpg
Jan. 2010 @ Little India, Singapole

正月は大阪の実家で過ごすのだけど
東京に戻ると「あー帰ってきた」と思います。

こたつに座っているだけで
次々と食べ物が出てくる生活は
ありがたいんだけど、やっぱり非日常というか。

なので、私の新年は今日から。
や、明日からにしよう(笑)。
今日まではグダグダで
明日から2011年の目標に向けて始動です。


そんなワケで、まず1月は
1月16日(日)インド系イベント@西大島での
「みどりとなおみとアグネス」披露に向けて
練習&ダイエット。
そして、単独シンガポール修行にも行ってきます。

あ、あとマメにブログ更新(笑)もするつもりです。
posted by sanjo at 23:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

イメージ・トレーニング

DSC02412.jpg
Aug. 2010 Rajasthan Roots @ Asakusa, Tokyo

帰省中は基本、食べて寝てばかりで、
それでも朝起きたときと夜寝る前、
あと気が向いたときにYIN YOGA
数ポーズやったりはしてるのですが、
2週間後に迫ったイベント出演に備えて、
とりあえずイメトレくらいしておこうと
ダンス・マンガの名作
『ダンシング・ジェネレーション』全4巻と
『NYバード』全3巻を久しぶりに読み返しました。


初めて読んだころは、興味はあったものの
まさか自分が踊るなんて思ってもみなかったなー。

どちらかというとマンガ家になりたかったかも(笑)。


ニューヨークのダンス・カンパニーから
パリのバレエ団での研修を経て、
ブロードウェイでの成功を目指す
主人公と比べるのはおこがましいけど、
踊っている今のほうが、
共感できるもの、心に響くものがありました。


大切なのは、
基本を繰り返し練習し
自分がどう踊りたいかを考えて踊る
こと。


とりあえず東京に戻ったら、ガッツリ練習しなくちゃ。
あと、バレエ・ストレッチの体験レッスンにも
参加してみようかな。
posted by sanjo at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

2011年

DSC09978.jpg
Sep. 2009 @ Mumbai, India

あけましておめでとうございますぴかぴか(新しい)


今年も踊って、食べて、飲んで、旅して、笑って、
悔いなく過ごしたいな……と思います。


ヒンディー語の上達、とか
イベント出演ごとに−1kg、とか(爆)
新曲披露、とか
いろいろ目標はあるんだけれど、
2011年はもう少しマメにブログ更新するつもり。

自分で言うのもなんですが、
けっこう貴重な体験してると思うのです。
ただ、年齢とともに記憶も薄れやすくなってるので、
早めに記録しておかないと、
いいことも反省点も忘れちゃって、
もったいないですよね(汗)。
って、ほかの目標より難しいかも???

とりあえず、2011年の初ステージは1月16日(土)
インド人の友達が主催するインド系イベントです。
なんと「みどりとなおみとアグネス」での出演。
詳細は追ってお知らせします。

今年もBhangra Queenをよろしくお願いしますね。
posted by sanjo at 20:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

バングラ・クイーンの名刺 Part3

名刺を使い切ったので、新しいのを注文しました。
なんと今回は「みどりとなおみ」のブログURL入りです。

DSC02967.jpg

いつもVistaprintというネットの印刷屋さん?を
利用していているのですが、梱包をよく見たら
「シンガポール」から送られてきていました。

バングラ・クイーン&みどりとなおみの名刺
シンガポールで刷られているとはなんて奇遇(笑)。


週末の横浜ディワリから使い始める予定。
欲しい方はお声がけください。何の役にも立ちませんが……
posted by sanjo at 00:49| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

オーラソーマ

ペニンシュラのディナーギフト券を当てた
某社の創立20周年記念パーティでは、
オーラソーマのミニ診断もしてもらいました。

DSC01916.jpg

オーラソーマとは、
2層になった108種類のカラーボトル
2010年現在。今後も増え続けるそうです)
の中から直感で4本を選び、その組み合わせで
その人の持つ本質、才能、現在、未来などを
コンサルテーションしていく……というもの。


で、私の選んだ4本はコレ(↓)

DSC01915.jpg

私の「人生の目的と使命、潜在的可能性」を示すという
1本目のボトル(左端)は「ジュワルクール」という名前で
「人生で不変なものは、変化するということだけである」
という意味を持つそう。
う〜ん、だから「変更がつきもの」のインドやインド人に
惹かれるのかな(笑)。

2本目(左から2本目)は
「人生にチャレンジすることで開花する才能」
を示すボトル。名前は「流れと共に行く」
意味もそのまま「流れと共に行く」
困難に直面したときや、才能を開花するためには
ネガティブな感情にとらわれずに
「流れと共に行く」ことが大切なんだそうな。
そうね、人生は「成り行き」よ(笑)。

3本目(左から3本目)は「現在の状態」を表すボトル。
「グレーテル」という名前で、意味は
「自分の直感を信頼する」「競争ではなく協力」
「競争ではなく協力」……が現在の状態というのに
なんとなく納得。とくに踊り方面(笑)。

そして、4本目(右端)は「未来の可能性」なんですが……
「大天使ツァフキエル」という名前のボトル、
「クリエイティブな吸収力」や「母の愛」といった
意味があるみたいなのですが、
比較的新しいボトルらしく、
各種オーラソーマの解説サイトにも、
あまり詳しい(わかりやすい)説明がありません。
パーティで診断してもらったときの記憶も
イマイチ曖昧で……
ま、未来はまだよくわからない、ってことで(苦笑)。


成田山で一緒に踊ったノアラさん
オーラソーマの使い手でもあるので
そのうち「ミニ」じゃなくて、じっくり見てもらおっかな。
ボトルは都度、直感で選ぶので、
また違う結果が出るかもしれないし。
posted by sanjo at 07:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

THE PENINSULA

DSC02633.jpg

今年の誕生日は
ペニンシュラ・ホテル、最上階のレストランでディナー。
……と言っても香港じゃなく、東京のですが。

実は、仕事でつきあいのある会社の
創立20周年記念パーティの抽選会で
みごと1等賞の
「ペニンシュラ・ホテル ディナーギフト券」
 2名様 5万円相当

を当てたのでしたぴかぴか(新しい)

正直、今、私が担当している仕事は
その会社とはあんまり関係ないんですけどね……(汗)。
でも、ありがたく頂戴しまして
せっかくなので、誕生日(の翌日)に
使わせていただきました。


5万円の内訳?は食事5品(25000円)+ドリンク。

DSC02634.jpg

まずは「前菜」「魚」「肉」「チーズ&デザート」の
カテゴリから好きな5品を選びます。
前菜だけで5品……という選び方もアリだそうです。


DSC02643.jpg

ドリンクはスパークリングからスタート。
おかわりもできます(笑)。
料理に合わせて、白(シャルドネ)、赤(カベルネ)も
出てきます。2人でほぼ3本飲める……というか
飲めるなら際限なくおかわりできそうな感じ。
いずれもペニンシュラ・オリジナル・ラベルだそう。


で、こんなの食べました(↓)。

DSC02635.jpgDSC02637.jpg
DSC02639.jpgDSC02641.jpg
DSC02646.jpgDSC02647.jpg

左上:お通し? アミューズっていうの? 
   パンナコッタの上に、ハーブ風味のゼリー
右上:前菜。トマトのマリネサラダ。
左中:スズキのロースト、なすとイチジクのサラダ
右中:鴨肉のローストとフォアグラ
左下:オーストラリア産・仔羊フィレ肉のロースト
右下:チーズ盛り合わせ

メニュー名、ウロ覚えです……(汗)。
フレンチなんて食べるの、本当に久しぶり。
ここ数年はインド料理ばかり食べてるから
何もかも、とても新鮮に感じます(笑)ぴかぴか(新しい)


DSC02648.jpg 最後、コーヒーの
 お供?に出てきたスイーツは
 かなりお腹いっぱいで
 完食できず。
 しばらく肉は食べなくて
 いいです(笑)。



世界的な有名ホテルだし、
ドレスコード「スマート・カジュアル」だし、
ちょっとドキドキして(笑)挑みましたが、
思っていたよりカジュアルなレストランでした。

DSC02644.jpg

公式サイトによると、わりとお値打ちな
コースメニューもあるみたいで、
日曜日の夜なのに、けっこう混んでましたよ。
カップルはもちろん
家族連れ(中年夫婦とおばあちゃん)とか
外国人ビジネスマンとか、客層もいろいろ。

ま〜、なんにせよ、ラッキーなギフトのおかげで
いい誕生日を過ごすことができましたぴかぴか(新しい)
今年はペニンシュラのディナーが似合う、
エレガントな女性を目指したいと思います(笑)

いつか、香港のペニンシュラにも行ってみたいな。
でも、その前にラッフルズも攻めないとね。
posted by sanjo at 22:27| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

ご縁とご利益のライブ

DSC00731.jpg

久々にボサツノバさんのライブ!

ボサノバを歌うお坊さん(本職・現役)です。

初めて彼の演奏を聴いたとき
涙が出るほど笑って、
世の中にはこんなすごい才能があるんだ、
と感動したものです。

「フュージョン」とはこういうことだ、と思います。
お坊さんとボサノバ、
あの歌とこの曲の融合……
オリジナルの持ち味を生かし(?)つつも
ちゃんと新しい世界ができあがっています。
ぜひ、実際に聴いてみてほしいけど
今、ボサツノバさんは北海道のお寺でお勤め中。


DSC00728.jpg 急遽決まった
 里帰りライブの会場は、
 藤が丘の沖縄料理店
 「青いパパイヤ」
 以前、ボサツノバさんと
 共演したイベント
でも
 お世話になったお店なのですが……

なんと、仕事関係の知人の、奥さんのお店です(笑)。
そして、その奥さんは、
エスニック芸人仲間・ひまぱ〜んさんのお友達。
世の中は狭いです。

ボサツノバさんの絶妙な音楽センスと
微妙な(笑)トークは相変わらず。

DSC00732.jpg おいしい沖縄料理と
 オリオンビールも
 満喫しました。
 写真は
 「ふーちゃんぷるー」。
 ウマイ☆

そして、ライブ終了後、事件(?)は起こりました。

ひまぱ〜んさん、erileenと一緒にお店を出て
最寄り駅の藤が丘に向かったのですが……
「人身事故で運転見合わせ中」!!!

え〜! どうする???

3人で対策を考えていたところに
路線図を持った男性に話しかけられ、
「あざみ野駅までタクシーで行けば
 そこから電車で渋谷まで出られる」
と、アドバイスを受け、タクシー乗り場へ。

「今の人は誰?」と思いつつ
タクシー待ちの列の最後尾についたところ
ちょうど通りかかったタクシーの運転手さんに
「乗って」と言われて乗車。

「私たち、いちばん後ろだったのにいいんですか?」
と、その運転手さんに聞いたら、
自分の担当区域外なので、
「なわばり荒らし」になるから
駅前のタクシー乗り場には入れないのだとか。
流しているときに拾われるのはいいそうで、
タクシー乗り場の最後尾=限りなく道路に近いところ
にいた私たちは、運よく、待たずに
タクシーに乗れたのでした。


運転見合わせの時間帯にぶつかってしまったのは
アンラッキーでしたが
帰り方を教えてくれた謎の男性
(東急電鉄の社員さんだったらしい。応援要員?)
担当区域外を走っていたタクシー運転手さんのおかげで
あの場に居合わせた誰よりも
ラッキーに、効率よく、帰宅できたと思います。

ボサツノバさんのご利益か。

とかって大事だな、と
あらためて思った夜でした。

さて。
次にボサツノバさんの演奏を聴けるのはいつ???
北海道に行くか〜(ついでに寺で踊るか・笑)。
posted by sanjo at 15:09| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。