2010年12月30日

Special Guest

DSC03437.jpg
DSC03455.jpgDSC03463.jpg

なおみことRealharpさんが所属する
Yasmina Belly Dance Academyのハフラに
出演させていただきましたぴかぴか(新しい)

「ハフラ」とは、「ホームパーティ」
意味するアラビア語で、ベリーダンス業界では、
内輪のミニ発表会のことらしいです。

これで4回目の開催で、回を重ねるごとに
踊りも構成もこなれてきてるな〜と思っていたのですが、
なななんと、今回はインフルエンザで倒れる出演者続出!
そんなワケで急遽、というか前日(爆)に、
出演依頼をいただきました。


Special Guestというと聞こえがいいですが
まーつまり、ダンサーが少なくなった分の
場つなぎ&衣装替えの時間稼ぎ要員ってことですね(笑)。
いやいや、それでもベリーダンサーでもないのに
声をかけていただけるのはありがたいことです。

期せずして、2010年の踊り納めとなり
「愉快な踊り子たちの夜」で踊った
ソロ・ナンバーをやることにしたのですが、
当日の朝、練習しているうちに
ちょっと変えたい部分がでてきて……。

一応、変更したところを重点的に踊り込んで
本番に臨んだものの、やっぱりぎこちなかったかも。


hafla.jpg

曲は同じでも、衣装は変えてみました。
私はベリーダンサーではないので
お腹は出さない方向で(笑)。
んー、でも、もっとこの衣装に合った
振り付けを考えればよかったな。

「踊れ」と言われたときに、すぐにちゃんと踊れるように
もっと日ごろから練習を積んでおかねばなりませんね。
その上で、イベントの主旨に合った
演出や構成を考える余裕をもちたい……
来年の課題にします。


DSC03464.jpg 踊ったあとのカレー
 やっぱりウマイ。
 クリスマスだったので
 タンドーリ・チキン
 付いてましたぴかぴか(新しい)

posted by sanjo at 01:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

愉快な踊り子たちの夕方と夜更け

楽しかった「愉快な踊り子達の夜」
舞台裏も愉快なのでした。

DSC03233.jpg

開演前、占い師・ひまぱ〜んさん
カードで占ってもらう踊り子達。
脇では絶賛リハーサル中(笑)。


アラファト議長は火星人でもありました。

DSC03250.jpg


そしてさらに「天狗」への早変わりして、
みどりとなおみと共演。

DSC03263.jpg


まー、正統派からイロモノ、キワモノ(爆)まで
盛りだくさんで、お客さんもビックリ、いえ
喜んでいただけたんじゃないかと思います。

DSC03234.jpgDSC03249.jpg
DSC03259.jpgDSC03266.jpg


そんなわけで終演後、主催者なのに
出演曲数も多くてフル回転だったなおみに
トークセン(木槌を使ったタイ式のメンテナンス術)を
施すマッサージ師・ひまぱ〜んさん

DSC03282.jpg

もう、どこの国の人達なんだか(爆)。



そんな「愉快な踊り子達の夜」、
次回は占い師でマッサージ師のひまぱ〜んさん
踊るかもしれません。

でも占いもマッサージも大好評につき
またやってもらうはず(予約制)。
詳細、決まり次第お知らせしますので、
この愉快なイベントが気になる方は
とりあえず来年4月23日を空けておいてくださいねぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 23:33| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | みどりとなおみ (IDMK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愉快な踊り子たちの夜

DSC03276.jpg

多くは語りません……っていうか
すでに1カ月以上も前のことなので
よく思い出せない部分もあるのですが(爆)
とにかく、最高におもしろかった夜でしたぴかぴか(新しい)


愉快な踊り子達が愉快に踊る、なおみPresentsのイベント。
昨年のこの会で、みどりとなおみはデビューしたのでした。


今年は艶やかなる舞姫・Lienさん

DSC03270.jpg


アラファト議長(爆)を迎えて

DSC03265.jpg

さらに愉快さ倍増ぴかぴか(新しい)


DSC03273.jpg

もちろん、みどりとなおみも踊ったし
Bhangra Queenもソロで踊らせていただきました。



こういう愉快な人たちと一緒に踊れて
幸せだな〜と思うし、
こういう愉快な人たちと出会えて
踊りを続けていてよかったな、って思います。


どんなイベントだったか気になる方、
次回は来年の4月23日(土)の予定です。
場所は相模大野ですが、足を運ぶ価値アリですよぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 14:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みどりとなおみ (IDMK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

北へ……

DSC03408.jpg

ゆかいな踊り子仲間のひまぱ〜んさん
エスニック芸人オーガナイザー(笑)でもあり
タイ式ヨガ・ルーシーダットンの使い手でもあり
占い師でもあります。

そんなうさんくさ……いえ、多才ぴかぴか(新しい)なひまぱ〜んさんに
先日、「クリスタルアライカード」という
5大元素とパワーストーンが描かれたカードを使った
占い(というかリーディング)をしてもらいました。

55枚のカードから5枚選び、現状や未来などについて、
描かれた元素や石からのメッセージを読み解く……
というものなのですが、私の引いたカードによると、
私に足りないのは「北」の要素で、
2011年は「北」に行くといいそう。

「北」……

行きたいところが思い浮かばない(爆)。
そもそも寒いところは好きじゃない。
「北インド」じゃダメ???

パキスタンは北なんじゃないか、と思って
世界地図を見てみたけど、
イスラマバードは東京よりやや南でした……

そんなワケで来年は開運というか
自分に足りないものを求めて
北に行かねばなりません。
もちろん国内でもいいし、
今、住んでいるところから見ての北なので
まずは、ズバリ「北区」から攻めようかな(笑)。
北区のおいしいカレー屋情報、絶賛募集中です。


DSC03406.jpgDSC03401.jpg
DSC03404.jpgDSC03403.jpg

実は、なおみの予約に便乗して
占ってもらったのでした(爆)。
なおみの占い結果を聞きながらカレーに舌鼓。
久々に「ケララの風」に行きましたが、
やっぱりおいしいし、コスパもいいですねーぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 01:19| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | みどりとなおみ (IDMK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

1周年

DSC03364.jpg

シーク教の礼拝所、Gurdwara in Tokyo
出入りするようになって、ちょうど1年経ちました。


ターバンにヒゲ……日本人が思い浮かべるインド人像は
シーク教の男性の代表的なスタイル。
でも、インド全土のシーク教徒比率は2%ほどなんですよ。


昨年の秋、デリーのシーク教寺院
Bangra Sahib Gurdwaraに感動し、
帰国後すぐのイベントで知り合ったインド人に
「すごくよかった!」と語ったところ
「東京にもシークのお寺がありますよ。
 よかったら来てください」

と誘ってもらったのがきっかけで
月1の礼拝に参加するようになりました。

と、言っても入信したワケではないので、
肝心の礼拝はそこそこに、在日シーク教のみなさんと
食事&世間話をしているだけなんですが……(汗)。

でも、月1礼拝でシーク教の総本山、
アムリトサルのGolden Templeの話を聞いて
実際に行って来ちゃったし、
初めに誘ってくれたインド人のBさんとは
今では大親友で、彼からの依頼で
かつしか国際交流まつりにも出演することになったし
やはりBhangra Queenはシーク教とは
つながっている気がするのです(笑)。

ちなみにBhangra(バングラ)は
シーク教の人が多い、パンジャーブ地方の音楽のことです。


で、参加1周年記念の礼拝は
シーク教の開祖、グル・ナーナクの誕生月
礼拝でもありました。

先月の礼拝は、礼拝所の水漏れ工事のため
中止になってしまったのですが
おかげで壁も塗り替えられ、以前よりもキレイになって
開祖さまの誕生日を祝うことができました。

DSC03369.jpgDSC03370.jpg
DSC03371.jpgDSC03372.jpg

大人も子どももいつもより着飾ってますぴかぴか(新しい)


私は先日の旅行で買ったパンジャービー文字柄
クルティー(ブラウス)とドゥパタ(ショール)を
思い切って(?)披露。

DSC03375.jpg

「ひらがなの五十音」柄みたいなものなので
インド人から見たらダサイのかもしれないけど
Bhangra Queenらしいでしょ?(笑)。


Vahe Guru ji ka Khalsa
Vahe Guru ji ki Fateh


1年通って、覚えているのは
よく繰り返される言葉だけなんだけど(汗)、
一応、ヒンディー語でも書ける(笑)。

次の1年は、もう少し長いフレーズも覚えて
できればパンジャービー語で書けるようになりたいな。

まーとにかく、こんなグダグダな日本人を
受け入れてくれている、
在日シーク教徒のみなさんには大感謝ですぴかぴか(新しい)
これからもよろしくお願いしますね。
posted by sanjo at 00:39| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

Delhi's Terminal 3

インドの空港といえばつまらないもの
ずっと思ってました。

DSC03212.jpg

たいしたお店もないし、免税店は米ドルしか使えないし、
何か食べようにも空港価格ですごく割高だし……

空港にはフライトの3時間前には行くように、
って言われても、日本パスポートだと
各種手続きも比較的早く終わってしまうので
いつも時間をもてあましていたんですよね。

が、今年7月に完成した
Delhi Indira Gandhi International Airport の
「第3ターミナル」はキレイだしお店も増えている!

最大のヨロコビはドラッグストア
できていたことでしょうかぴかぴか(新しい)

前回、空港で予定外に生理になってしまい、
トイレで清掃係の女性に尋ねたところ
英語は話せないらしく、身振り手振りで
出発ロビーにはそのテのものを扱う店はない、と
教えてくれたうえに、
「誰か英語のわかる人いない?」
とまわりの人に呼びかけ、
事情を聞いてくれた20代後半くらいの女性
さらにまわりの人に呼びかけ、
10代の学生風の女の子が手持ちのを1個分けてくれる……
という事態を経験した身としては
本当に喜ばしい空港の進歩なのでした(笑)。

まー今回は、何事もありませんでしたが
ラストスパートで、インド系コスメを買いまくれたので、
やはり空港にドラッグストアは必要ですねぴかぴか(新しい)


DSC03210.jpg

空港のMacで「パニール・サルサ・ラップ」
食べて、インドともお別れ。

次回訪れるときはもっと進歩しているのでしょうか?
インドの楽しみがひとつ増えましたぴかぴか(新しい)


DSC03095.jpg

入国審査のゲート(↑)です。
広くなった分、飛行機の出口から
ここに辿り着くまで、けっこう遠い!
早くインドの地を踏みたいのに〜!って
わけもなく焦りましたよ(笑)
posted by sanjo at 18:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

Incredible India Fiesta

1.jpg

たぶん今年最後のインド系「屋外」イベント、
Incredible India Fiesta
12月4日(土)10:00〜17:00、築地本願寺で開催です。

インド専門の旅行代理店で構成された団体
ITOC主催のイベントなので、
インド旅行の情報収集にはうってつけ!
もちろん飲食・物販ブースや
ステージ・プログラムもあります。

私は例によって「六甲サリーズ」さんの
お手伝いをしています。
サリーで出動するには厳しい季節、
チャイの差し入れ大歓迎(笑)。
ひやかしがてら遊びにきてくださいねぴかぴか(新しい)

posted by sanjo at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。