2010年09月30日

そして乱入【ナマステ・インディア報告5】

ナマステ・インディアの楽しみは、
やっぱりステージ・プログラムぴかぴか(新しい)

DSC02888.jpg

東京の、というか日本のインド舞踊スクール最大手
CNCさんのステージは今年も大盛況。
インド人でも在日歴が長い人は
ついて行けてないんじゃないか?
と思うくらい選曲も新しい
そしてインストラクター級の人は
古典舞踊も修得しているので
古典MIXの難しそうな振り付けも難なくこなし、
群舞のみなさんも勢いがあって見ていて気持ちがいいぴかぴか(新しい)

気分が上がったところで
「最後の曲はみなさんもご一緒に」の声がかかる。
そりゃ、もう踊るでしょ(笑)。

毎年、この乱入ステージでしか会わない人もいる(笑)。
今年もステージ上で
「きゃー! 元気?」「久しぶり!」
なんて挨拶を交わしながら踊りまくる。

インド人も日本人も、大人も子どもも
いつも踊っている人も、こんなときにしか踊らない人も
みんな笑顔……やっぱダンスってサイコー(笑)。

そんなワケで乱入組のみなさんと記念撮影。
今年もお疲れさまでした(笑)。
posted by sanjo at 23:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

『ムンバイなう。』買う【ナマステ・インディア報告4】

『ナマステ・ボリウッド』ブースでのお手伝い中
タブラ奏者のU-zhaanさん行商(笑)にやってきました。

DSC02891.jpg

U-zhaanさんは日本でいちばん上手い、と言われている
タブラ(インドの太鼓)奏者なのですが、
修業先のインドでのつぶやきをまとめた
twitter本『ムンバイなう。』がただ今ヒット中。

DSC02891cu.jpg 本日お買い上げの方は
 消費税サービス&サイン入り
 ……ということで
 私もお買い上げ(笑)。


なんと偶然にもその場に、
有名&人気インド料理店『ムンバイ』
女性社長・Popiさんもいらしたので、
『ムンバイ』つながり(?)で、
U-zhaanさんやお友達のみなさんと
『ムンバイ』
のブースに移動。
どさくさにまぎれて私も
アサイー入りスペシャル・ラッシー
いただいてしまいました(汗)。

DSC02892.jpg

ピンク色の「We Love Curry」Tシャツがかわいい
『ムンバイ』スタッフのみなさん、
どうもゴチソウサマでした。Popiさん、ありがとうぴかぴか(新しい)



『ナマステ・ボリウッド』のブースでは
よろずエキゾライターのサラーム海上さん
イラストレーターの若山ゆりこさんの本も絶賛発売中。
お二人とも仕事の合間を縫って
遊びに(?)来てくれました。

DSC02889.jpg

著書にサイン中のゆりこさん(↑)。

お二人を訪ねてやってくる方も多く、
『ナマステ・ボリウッド』ブースは交流の場としても
盛り上がっていたのでしたぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 03:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

転職?【ナマステ・インディア報告3】

naomi01.jpg
photo by Naomi

ナマステ・インディア2日目は
サリー屋さんの売り子から、
DVD屋さんの売り子に転職(笑)。
インド映画情報がギッシリ詰まったフリーペーパー
『ナマステ・ボリウッド』ブースのお手伝いです。

当店の扱い商品は「正規盤」のみ。
なので最新作を安く見たい方々の要望には
お応えできませんが、
正規盤の収益は、ボリウッド映画界の振興に
つながる……ということで、
日本のボリウッド映画ファンのみなさんの
ご理解をいただいていますぴかぴか(新しい)

今回おもしろかったのは
「奥さんが日本人なのでヒンディー語の勉強も兼ねて」
「日本暮らしが長く、子どもが日本語しかわからない」

といった理由で、「日本語字幕付き」を求める
インド人の方が何人かいらしたこと。

パンジャービー語の勉強会でも思いましたが
インドにはたくさんの人がいて
たくさんの言語があるのに(あるからこそ?)
いつのまにか英語(や日本語)だけを
使うようになってしまうのは
なんだかもったいない気がします。

映画を見て、ヒンディー語を覚えられるなら
一石二鳥……なのですが、言葉が分からなくても
歌やダンスのおかげでなんとなく楽しめる
のが
インド映画のいいところ(笑)。
そんなワケで私のヒンディー語も
イマイチ上達していません(汗)。


さて、今回、ナマステ・ボリウッドのブースでは
「ラダック洪水被害支援募金」の募金箱を
設置していました。
みなさんのご厚意と売り上げの一部は
「NPOジュレー・ラダック」経由で現地に届けられます。
金額など、詳しくはコチラを見てくださいね。
posted by sanjo at 13:24| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

I like Mehndi☆【ナマステ・インディア報告2】

DSC02879.jpg

twitterで知り合った、
メヘンディ・ワーリー(ヘナ・アート師)の
みーママさんに描いてもらいました。
ナマステ・インディア特価500円! 安い。

六甲サリーズさんの勤務前に描いてもらったのですが、
偶然パキスタン大使館マダムズが通りかかって
いろいろおしゃべりしてしまったので、
みーママさんは描きにくかったかも……ゴメンナサイ。

このあとの仕事を考えて、手元に描いてもらうと
お客さんの手や商品を汚してしまうかも???
と思い、腕に描いてもらったのですが
ヘナが乾いてはがれるとき
うぶ毛が引っ張られてちょっと痛い
やっぱ、メヘンディは手とか足の甲とか
毛の少ないところに描いてもらうのがよさそうです。
新しい発見でした(笑)。


メヘンディ描いてもらうと、
インド気分が一気にあがりますぴかぴか(新しい)
一応、自分でも練習中で、
ちょっとした野望(笑)もあるのですが……
ま〜気長にがんばります。
posted by sanjo at 01:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天職?【ナマステ・インディア報告1】

DSC_6662.jpg
photo by veera2060 san

ナマステ・インディア1日目、六甲サリーズさんで働く私。
お客さんにティッカ(額につけるアクセサリー)の
説明をしているところだと思われます。

朝は雨だったけど、午後は暑いくらいの晴天。
でも夕方は少し肌寒くなってきて……
なので、ショールがたくさん売れました。
私も店長のボビーさんにお借りしたショールを
巻いて(かぶって?)います。

インド服好きな私としては、
お店の商品を眺めているだけでも楽しいのですが
ほかの人が何を選ぶのかにも興味津々。
どんなものが人気があるのか、
迷うポイントは何か、
普段着? ヨガやダンスの練習着?
パーティやイベントの衣装?

お祭りの勢いで買っちゃったかもしれないけれど
タンスのこやしにならないことを祈ります(笑)。


DSCN7735.jpg
photo by yossy san

閉店間際、お店を訪ねてきてくれた
yossyさんEちゃん(たくさんお買い上げありがとうぴかぴか(新しい))、
そして店長のボビーさんと記念撮影。
ボビーさん、写真慣れしてますね。さすが。


昨年に続いてお手伝いをさせていただきましたが
「ここにいるよ!」と言えるので
やみくもに会場内をウロウロするより
確実に友人知人に会えるのもメリット。
おかげさまで今年もたくさんの人に会えました。
わざわざ来てくれたみなさん、本当にありがとうぴかぴか(新しい)
そして、ボビーさん&一緒に働いたみなさん、お疲れさま!
またヨロシクおねがいしますねぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 00:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

ナマステインディア2日目は

DSC02880.jpg

14時ごろから『ナマステ・ボリウッド』さんのお手伝い。
でもCNCさん、COCO鮎美さんステージのときは
メインステージ周辺にいます!

これから出かけま〜す!



写真は初日の勤務先「六甲サリーズ」さんに
応援に来てくれた友人のワンコたちぴかぴか(新しい)
奮発して豪華なビンディつけたのに
大きいと何か顔についている感じがするのか
いつのまにか手(足?)ではらってしまうらしく
夕方、またお店に寄ってくれたときには
小さな地味なビンディに変わってました(笑)。
posted by sanjo at 11:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

今年も「働く!」ナマステ・インディア

今日と明日、お待ちかねの『ナマステ・インディア』です。

namaste10img.jpg

昨年と同じく友人知人のお店のお手伝いをしていますので
ぜひぜひひやかしがてら遊びに来てください

今日はインド服店の老舗「六甲サリーズ」さんで
14時〜夕方まで(混み具合によって最後まで)。

明日はインド映画情報誌『ナマステ・ボリウッド』さんで
たぶん昼過ぎくらいから最後まで。
今日、時間確認してきます・笑)

ただ、ときどき店を抜け出して(爆)、
ステージ近辺にいる可能性も大。
おなじみCNCさん、COCO鮎美さんはもちろん
先日の「BOLLYWOOD JASHN」に出演していた
在日インド人のみなさんのグループ
「Belly's Circus Tokyo」にも出演していた
ベリーダンサーさんのグループなど
今年はボリウッドダンス系の演目が多くて楽しみです。

あと、六本木の『SWAGAT』
溜池山王の『SONIA』の姉妹店など
よく行くカレー屋さんも出店しているので
そのブース近辺にも出没するかも。

とにかく見かけたら声かけてくださいね!ぴかぴか(新しい)
では会場でお会いしましょう
posted by sanjo at 08:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

パンジャービー寺子屋

昨年11月以来、なんとなく毎月お邪魔している
Gurdwara(グルドワーラー=シーク教のお寺、礼拝所)。
なぜか、今月はパンジャービー語の勉強会がありました。

DSC02858.jpg

パンジャービー語は、シーク教の総本山・黄金寺院がある
インドはパンジャーブ州の公用語です。

先生は長老っぽい(?)インド人男性。
生徒は日本生まれや日本育ちのインド人の子どもたち。
日本人とのハーフのコもいます。
あと、パンジャーブ州以外で育った大人インド人。
そしてインドやシーク教に興味のある日本人(=私・笑)。


先生が1文字ずつ読み上げる
パンジャービー語のアルファベットを復唱し、
書き順も教わります。

DSC02866.jpg

子どもたちに混ざって、★歳の手習い……
先生は日本語を話せないので(英語は話す)、
私の隣に座っていたインド人少年(小学生)が
ときどき通訳をしてくれるのが本当に助かる(笑)。

DSC02861.jpg

パンジャーブはインド・パキスタン分割の際に
インド側とパキスタン側に分かれてしまった地域。
なのでパキスタンにもパンジャーブ州があって
パキスタンのパンジャービー語は
アラビア語風の文字なんだそうです。

そして、インドのパンジャーブ州出身の友人によると
最近はパンジャーブ州でも
英語とヒンディー語(インドの公用語)しか
教えない学校もあって、
パンジャービー語は話せても
読み書きができない人も多いのだとか。

そんなパンジャービー語を、日本で日本人の私が
教えてもらえるとは奇遇というか
ありがたいというか……(笑)。

来月も勉強会はあるらしく、なんと宿題も出ました!
せっかくなのでパンジャービー語も
がんばってみようと思いますぴかぴか(新しい)
ヒンディー語も引き続きがんばります)
posted by sanjo at 01:02| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

BOLLYWOOD JASHN

Indian Ladies' Partyで知り合った、インド人のBさん
南インドの古典舞踊・バラタナティヤムのダンサーで
ボリウッドダンスも踊っているそう。

DSC02820.jpg

彼女が出演するイベントに行ってきたのですが……
お客さんも出演者もインド人ばっか
日本人は私と、あともう1人くらい(驚)。

江東区あたりにお住まいのインド人のみなさんによる
ボリウッドダンス・ショーというか発表会というか
子どもはもちろん、お父さんたち、お母さんたちも
仕事や家事の合間に練習をして
この日を迎えた……という感じのイベントでした。

DSC02812.jpgDSC02819.jpg
DSC02822.jpgDSC02836.jpg

なので、ぎこちない演目もいくつかありましたが
インド人が踊るボリウッドダンス
衣装や選曲、演出、構成などが、やっぱり本物っぽくて
とても参考になりました。

驚いたのは「みどりとなおみ」のレパートリーが
2曲も踊られていたこと。
私たちの選曲はインド人好みってことでしょうか(笑)。

DSC02829.jpg

右側の黄色い衣装の女性は、たぶん先生だと思うのですが
踊りにキレがあり、ラジャスタンっぽさいっぱいでした。
彼女に一度、私たちの踊りを見てもらいたいな。


ほかにも子どもたちによるスティック・ダンスや

DSC02824.jpg


コント?のコーナーもあり

DSC02821.jpg

アッ、という間の2時間半でした。


それにしても、インド系のイベントには
かなり潜入していると思っていたのですが
まだ、こんな知らないイベントがあったとは!

インド通への道は、険しく長いです……
Bさん、教えてくれてありがとうぴかぴか(新しい)
つか、いつか一緒に踊りましょうぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スリランカ・フェスティバル2010

まだまだ暑い9月……でも代々木公園
秋のお祭りシーズン到来ですぴかぴか(新しい)

DSC02725.jpg

9/11〜12に開催された
「スリランカ・フェスティバル2010」には
土曜のお昼過ぎに参戦。

DSC02726.jpg

青い空に気球! 超・いい天気!
ビール日和、エスニック料理日和です!


週1ペースくらいでお世話になっている
職場近くのエスニックお弁当屋さん
「アジアンランチ」のブースを発見!

DSC02729.jpg
DSC02728.jpgDSC02730.jpg

いつものお弁当にはないメニュー。
「twitter見ました」の合い言葉(笑)で
スリランカ風餃子を1個オマケしてくれました。


最近、このテのイベントでは
メヘンディ(ヘナ・アート)描いてもらうのが
高齢……おっと、恒例になりつつあります。

DSC02731.jpg

DSC02732.jpg このお姉さんには
 昨年の横浜ディワリでも
 描いてもらいました。
 なかなか細かいワザの
 持ち主です。


スリランカ風ミルクティーでひと休み。

DSC02733.jpg

よく見たら知っている人のお店でした。
在日スリランカ人の友人知人は
紅茶屋さんか、宝石商が多い気がします。


なぜかココナツをゲット! 遠慮なくいただきます(笑)。

DSC02742.jpg
DSC02739.jpgDSC02745.jpg

飲み終わったあとは2つに割って、中味も食べます。


ココナツをいただいたお礼?に
ちょっとだけココナツ屋さんでお手伝い。

DSC02747.jpg
DSC02746.jpgDSC02744.jpg

と言っても、日影でお茶を飲みながら
汗して働くスリランカお兄さんたちの脇で
おつりの受け渡しをしただけ(爆)。

DSC02748.jpg veera2060さん
 ココナツ割りに挑戦!
 コツをつかめば
 簡単らしいのですが???
 無事に割れて、
 見物客から拍手喝采ぴかぴか(新しい)


陽が暮れてきて(写真はなんだか明るく写ってますが)、
なにか陽気が音が聞こえると思ったら
自前の楽器で路上演奏している一団が。

DSC02753.jpg

こういうの、南の国っぽい!
歌う人、ビニール袋を吹いて音を出す人など
どんどん演奏者が増えてきて、見物客も増えてきて
ステージよりも盛り上がっていたかも。


そんなこんなで、2〜3時間で帰るつもりだったのに
結局、ほぼ最後まで会場でダラダラしていました。
やっぱり、私はお祭り好きなんですね(笑)。

そして! 来週はいよいよ「ナマステ・インディア」
もう今から落ち着きません(笑)。
昨年同様、六甲サリーズさんや
ナマステ・ボリウッドさんのブースで
お手伝いをしている予定です。
見かけたら声をかけてくださいねぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 19:23| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。