2009年06月30日

『Khuda Kay Liye −神に誓って −』

パキスタン映画です。

o0768101510195323064.jpg

7月4日(土)13:00〜17:00、
パキスタン大使館で上映会が開催されます。

DVD使用&英語字幕ですが、
国境知らずの音楽雑誌『Oar』の編集長
野上さんによる解説つき

インド映画以上に見る機会の少ないパキスタン映画、
入場無料なので、お時間ある方はぜひお運びくださいぴかぴか(新しい)

申し込みは7月2日(木)まで
詳しくはコチラ



この映画には個人的な思い入れがあります。
今年の2月、FOODEXというイベントに出かけたとき
知り合ったパキスタン岩塩の業者さん
「超おススメ」と言って、この映画のサントラ
ダビングしてくれたのです。

iPodに入れて、何度となく聴いていたのですが
まさか観る機会が訪れるとは。

これもまた「Inshallah(すべて神の思し召し)」
出来事だな〜と、ひとり感慨にふけっています(笑)。


では、会場でお会いしましょうぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 23:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | パキスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

Inshallah

急に思い立って、
久々に代々木上原のモスクに行ってきました。

DSC09139.jpg

美しいイスラム建築
礼拝堂の天井を眺めているだけで心なごみます。


礼拝の時間になり、外国人女性が2階から手招き。
その女性の隣に座り、見よう見まね
礼拝に参加してみました。


DSC09140.jpg ふだんは韓国に住んでいる
 というトルコ人マダム
 日本には研修?で
 3日間の滞在だそう。


日本語はもちろん、英語もあまり話せないみたいなのですが
(モスクの職員さんが通訳してくれました)
なぜだか私のことを、とても気にいってくれたようで
トルコっぽいビーズのブレスレット
頭に巻く用のスカーフ
トルコっぽい織物のしおりをプレゼントしてくれました。

DSC09144.jpg


たまたま、思い立ってでかけたモスクで
もう翌日には日本を発つという人に出会うなんて
なにか神様のお導きでもあったのでしょうか???

いつか彼女を訪ねて
トルコに行く日が来るかもしれませんね(笑)

Inshallah(すべて神の思し召し)ぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 01:24| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

CC2Cの教えで「Aaja Nachle」

友人の結婚パーティで踊ってきましたぴかぴか(新しい)

DSC09043.jpg

結婚パーティで踊るのは3回目なのですが
今回は新郎がネパール人
お友達のネパール人も10人くらい来ると聞いて
いつも踊っているタミル語(南インドの言語)の曲ではなく
ヒンディー語の曲をYou Tubeを見ながら振り起こし。


DSC09082.jpg 畏れ多くも
 インドの超美人女優
 Madhuri Dixit
 『Aaja Nachle』
 挑戦しました。
 気分だけはMadhuri(笑)。


でも、先日観たインド映画
『Chandni Chowk To China』(略してCC2C)の
主人公シドゥが、仇討ちのために修行を始めるシーンで
カンフーの指導者が言っていた
「1回習っただけのワザは、あらゆる手段で撃退できるが
 1万回練習したワザは、たった一撃でも脅威だ」

というようなセリフを思い出し
踊り慣れたレパートリーの振り付けを、
ところどころ組み合わせることに(笑)。

当日までに1万回の練習は無理でしたが
とりあえず間違えずに踊り切ることはできましたぴかぴか(新しい)


花嫁さん&友人のYちゃんとも一緒にダンスぴかぴか(新しい)
2人とも人前で踊るのは初めて、しかもサリー姿……

DSC09086.jpg

なので、転んだりしないかと心配していたのですが
とても堂々とした踊りっぷりに本当に驚きました。


DSC09108.jpg そしてネパールや
 インドの結婚パーティには
 かかせないダンス・タイム
 新郎も新婦も
 ネパール人も日本人も
 みんなで踊る踊る!


いつも、どんなステージも
一期一会と思って踊っていますが
結婚パーティは、花嫁さんにとっては
一生に一度(のはず)の大切な時間、
余興と言っても、なんだか責任を感じて、やや緊張

直前にお願いしたにもかかわらず、
曲を編集してくれたKJRさん
踊りやすいサリーの着方を教えてくれた
ボリウッドダンスのモニカ先生にも大感謝!

私にとっても、いい記念となる経験でしたぴかぴか(新しい)



ぴかぴか(新しい)そんなワケで結婚パーティ・ハイライトぴかぴか(新しい)

DSC09031.jpg

会場は赤坂のウェディング専門レストラン(なのかな?)。
受付に飾ってあった新郎新婦の似顔絵。似てる!


DSC09053.jpg 乾杯の発声
 私もよく利用する
 非モテ服屋……いえ、
 エスニック衣料店
 店長さん。この日のために
 スピーチ集を買ったそう。


料理はフレンチでした。

DSC09058.jpg

DSC09056.jpg でもシェフはインド系???
 わりと好みのタイプ(笑)。

 メインは仔牛なのですが
 ヒンドゥー教の出席者のため
 鶏肉も用意したそうです。


そのインド系?シェフ率いる調理スタッフの力作は
「エベレスト」ウエディング・ケーキ

DSC09048.jpg

「富士山」にも見えますが……(笑)


お色直しは民族衣装で。

DSC09062.jpg

新郎はなぜかビールサーバーを背負っています。
注ぎ口が「杖」に見えて
ヒマラヤから嫁入り道中ご一行さまが
下山してきたみたい(笑)。

DSC09064.jpg キャンドルサービス
 代わりに生ビール
 酒飲みにはうれしい
 演出ですねぴかぴか(新しい)


ダンス・タイムのあと、
ヨガの先生でもある新郎が、いくつかポーズを披露!

DSC09129.jpg 人のカラダは
 こんなにも強く
 しなやかになれるんだ
 と驚くばかり!

この、人を圧倒させる動きに比べたら
私のダンスはまだまだ小手先の小細工だわ〜
と、ちょっと凹みましたけど(苦笑)。


先日のお寺といい、踊ったあとに
なんとも言えない温かい気持ちになれる
ステキな結婚パーティでした。

これから結婚予定のみなさ〜んぴかぴか(新しい)
もしよかったら踊りに行きますので
気軽にお声がけくださいね(笑)


お開きのあと、通り道(途中下車だけど)だし、
せっかく着たサリーを見せびらかそう(笑)と
下北沢のエスニック雑貨屋「Mee★Na」へ。

DSC09142.jpg 店長さんが
 「そのサリーに似合うよ」
 と、イヤリングを
 プレゼントしてくれました。
 期せずして
 ダンスのギャラ?(笑)

posted by sanjo at 13:01| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

お寺で「Jay Ho」!

今年も「オモロイ坊主を囲む会」主催の
「お釈迦さま誕生祭」に出演させていただきました。
(もう3週間も前の話ですが……汗)


いつものメンバーで、2曲踊ったあと
インド・ムービーダンスの体験コーナーも開催。

DSC08860.jpg

話題の映画『スラムドッグ$ミリオネア』
エンディング曲「Jay Ho」を1コーラス分、
お客さんと一緒に踊ったのですが
思ったよりたくさんの方が参加してくれて
けっこう盛り上がりましたぴかぴか(新しい)



DSC08776.jpg 会場の常圓寺
 新宿駅西口から
 徒歩5分、新宿警察近く。
 小雨に濡れた緑が
 清々しい雰囲気。



昨年と同じく、午前中はお経などの法要
午後はタイ風カレーなどを食べながらの演芸大会
お釈迦さまのお誕生日を盛大?に祝おうぴかぴか(新しい)という集い。

DSC08782.jpg

われらエスニック芸人連合(笑)は
タイ舞踊のひまぱ〜んさんと
天狗(中に人は入っていないそうです・笑)の
コラボからスタートしました。


DSC08783.jpg 突然の天狗の登場に、
 観客の子どもたちは
 会場の隅で硬直(笑)



続きまして、ひまぱ〜んさんの
ルーシーダットン(タイ式ヨガ)デモ&体験。

DSC08792.jpgDSC08794.jpg
DSC08788.jpg
 私たちも完成度の低い
 見本として参加(笑)。

 ボサツノバさんの
 苦悶の表情にも注目です。



で、インド・ムービーダンスの出番ぴかぴか(新しい)

DSC08804.jpgDSC08808.jpg
DSC08825.jpgDSC08828.jpg

おなじみのナンバーを披露したあとの
ミニ・ワークショップはお客さんのノリもよく、
にぎやかなエンディングとなりましたぴかぴか(新しい)


DSC08856.jpg それにしても
 子どもたちって
 飲み込みが早い!
 若いってスバラシイ(笑)



終演後、昨年と同じ場所(控え室の前)で記念撮影。

DSC08871.jpg

踊りながらも温かい気持ちになれる
楽しい、充実したイベント、
参加できて本当にヨカッタですぴかぴか(新しい)


年明け早々にお声がけくださった和尚さま、
全体の構成やこまかな連絡事項など
リーダー役をかって出てくれたひまぱ〜んさん、
音出しを手伝ってくれた天狗さん、
練習のために時間をやりくりしてくれたメンバルたち。
そして何よりも当日、観てくださったお客さんに感謝です。


DSC08875.jpg 主催の和尚さまが
 インド巡礼のお土産
 くださいました。
 世界で一番美しい
 と言われている
 仏像のミニチュア。

 
体調が悪いと聞いていたので
元気な姿を見られただけでも何よりなのに
その心遣いに感激ぴかぴか(新しい)

来年もぜひぜひ参加したいので
和尚の健康を心から願っています。


ぴかぴか(新しい)生きとし生けるものが幸せでありますようにぴかぴか(新しい)

posted by sanjo at 00:35| 東京 ☔| Comment(7) | TrackBack(1) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

そうだ! カレーつくろう

danchu0907.jpg

発売中の『dancyu』カレー特集

市販のカレールゥを使って、ひと工夫したものや
スパイスを3種類にしぼって作るカレーなど
おいしそうな家カレーのレシピが
たくさん紹介されています。



「日本のカレーとインドのカレー、どちらが好き?」
「どこのカレーがいちばんおいしいですか?」

と、よく聞かれるのですが
日本人でもインド人でも「本当に」「変わらず」好きなのは
「お母さんのカレー」
なんじゃないか、と思う今日このごろ。

私の「家カレー」も、かなり上達したとは思うのですが
まだまだ外カレーのほうがおいしいなぁ(苦笑)。
posted by sanjo at 23:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

インド映画は3回

……というわけでCC2C観てきました。
当初の予定と変更して日曜の18:30の回。
でも、意外に知り合いと遭遇しました。

DSC08980.jpg


実は試写会でも観ているので、これで2度目
でもインド人は気に入った映画は最低3回観る……
と聞いたことがあります。

1回目はストーリーを楽しみ、
2回目は曲とダンスを楽しみ、
3回目は参加する(!)



確かに、今回はすでにストーリーを知っている分、
振り付けはもちろん、字幕を見ながらも、
ヒンディー語ではどう言っているんだろう?
……なんて思いながら観ていたような気がします。

もう1回観に行ったら、きっと村人と一緒に
シドゥ(主人公の名前)を応援したり
ダンスシーンは一緒に踊ったりしそうです(笑)。


まだ観ていない方、新宿は金曜日まで、
舞浜はもう少しやってるみたいですが
ぜひぜひ足を運んでくださいな。
※映画館、寒いです! はおりものをお忘れなく。

すでに観た方も、インド式楽しみ方で
2回、3回と観てください(笑)。

いっそのこと「3回目の集い」
……なんてできたらいいですね(笑)。
みんなで踊ったり、声を出したり、映画に参加するの。
ワーナーさん、そんな企画どうですか???
posted by sanjo at 23:54| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

成田→フェアトレードデー

インドから帰って来た週末、
世界フェアトレードデーというイベントに行ってきました。

poster3.jpg

もともと行くつもりだったイベントなのですが
成田空港の入国カウンターに向かう通路で
たまたま目があって、会話をしたインド人女性が、
フェアトレードデーのために来日した、と言っていたので
また会えるかな……と思って(笑)。


で、会えました。
彼女の名前はアルチャーナ・シャルマさん

DSC08688.jpg インドの生産者グループ
 「シュロフ・セルフ・
 ヘルプ」

 リーダー的存在です。

シンポジウムでは彼女のグループの
現状や展望について話をしていました。


シンポジウムが終わって
「覚えてる?」と声をかけたら
「もちろん!」とうれしい答え。

DSC08691.jpg

私は彼女のグループの作った服も持っているので
なんとなくというか運命というか
インドとのつながりを感じ、服への愛着も深まりましたぴかぴか(新しい)




農薬を使わずに育てたコットンやコーヒー、紅茶、
細かな手刺繍や、手織り、手染めの布製品。

DSC08697.jpgDSC08694.jpg
DSC08701.jpgDSC08698.jpg

その労働を買いたたかず、適正な価格で評価し
定期的な発注を維持することで、雇用を生み出し
途上国の生活を支援するフェアトレード。

正直、商品はちょっと高いです。

だからこそ慎重に選ぶし大切に使うし
生産者とのつながりを感じるのかもしれません。

何に使われるかわからない寄付よりは
役に立てているような気もするし。

まあ、フェアトレードだからといって
なんでも買うわけにはいかないのですが
ほしいもの、好きなものを買って
インドやバングラデシュ、ネパールなどの国を
応援できるなら何より、とは思っています。



ところで、空港ではほかにも出会いがありました。
デリーでは、在日インド人実業家Aさん
そして成田の荷物受け取りカウンターでは
某旅行代理店に勤めるインド人Sさんと。

空港で会ってもおかしくない人たちだけど
まさか会うとは(笑)。

やっぱりインドとの縁やつながりを感じますぴかぴか(新しい)>私。
posted by sanjo at 01:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

CC2C観に行かない?

cc2c1.jpg


バングラ・クイーンが応援している映画
『Chandni Chowk To China』(略してCC2C)の上映が
5/30から新宿・シネマスクエアとうきゅうと
舞浜・シネマイクスピアリで始まりました。

できれば初日に観に行きたかったのですが
いろいろ先約がありまして……(汗)
今週末に観に行こうかと思っています。

今のところ候補は、6/6(土)の15:10の回@新宿
※予定変更しました。
6/6(土)18:30か/7(日)18:30に行きます。



デリーの下町・チャンドニーチョークに住むダメ男が
なぜだか中国のマフィアと戦うことになって
とにかく修行して、いよいよ決戦……

という、アクションもロマンスも親子愛も笑いも涙も、
もちろんダンスもある、楽しく・元気がでる映画です。

せっかくだから、大勢で観に行って、
盛り上がりたいな〜なんて思っています。

インド服かチャイナ服で集合して(笑)、
終映後は、この映画とのコラボ・メニューを出している
マハラジャ・グループのカレー屋さんで
カレー二次会なんてどうですか?



インド映画が映画館で、日本語字幕で見られる
滅多にないチャンスです。
ぜひぜひみんなで楽しみましょうぴかぴか(新しい)

興味ある方、コメントかメッセくださいませぴかぴか(新しい)
☆コメント欄のメールアドレス欄にメルアドを入力しても
 表示されないのでご安心を(私にしか見えません)。
posted by sanjo at 01:38| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。