2008年05月31日

この夏、カレーを極める

ELLEatable.jpg

雑誌『ELLE a table(エル・ア・ターブル)』
7月号(5/31発売)はカレーの特集ですぴかぴか(新しい)
定価780円。


表紙はネパールのダル・バート
うまそ〜。オシャレ〜。

ちょっと高い(厚さの割にね)雑誌ですが
写真がキレイで、眺めて楽しい一冊です。
カレー・ホームパーティやるとき、
こんなふうにセッティングできたらいいなぁ。

サイトでは立ち読みもできるので
ぜひチェックしてみてください。
posted by sanjo at 23:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々のAG

DSC04313.JPG

昨年の11月まで、2年近く
月1ショータイムをやらせていただいていた
渋谷のカレー屋「アジアンガーデン」
ダンス仲間Sangoさんのショーを見てきました。
(写真ブレブレでゴメン!)

半年ぶり。
お店に入ったら、店員さんの1人が
すごく驚いた顔してました。
覚えていてくれたのね〜ちょいウレシイぴかぴか(新しい)

DSC04292.JPG

コースメニューのほうがおトクなんだけど
すごく量が多いので
同行のひまぱ〜んさんと
カレー2種&ナン1枚をシェア。
さっきの店員さんが
サラダをサービスしてくれましたぴかぴか(新しい)


さてショータイムは、艶やかな美女2人のベリーダンス

DSC04285.JPGDSC04299.JPG
DSC04301.JPGDSC04290.JPG

リクエストのボリウッドというかバングラ
踊ってくれて満足ぴかぴか(新しい)

DSC04314.JPG PanjabiMCの
 「Jogi」

 ベリー風味だと
 なんだか新鮮、
 より多国籍な感じ。


実は、ちゃんとお客さんとして
アジアンガーデンのショーを見るのは初めて。
「ああ、こんなふうにすればいいのか」
と、今さらながら気づくこともあったり(笑)。

Sangoさん、ステキなショーをありがとう。
キリッとして、巫女さんみたいな
神秘的な雰囲気もあるダンス、
カッコよかったですよ〜。
また見にきたいなぴかぴか(新しい)

DSC04325.JPG 入り口の看板
 帰りがけに記念撮影。
 もう、踊ってないのに
 いいんかな(笑)。
 ちなみに「ぐるなび」にも
 同じ写真が載ってます。

私たちが踊っていたころは、
ぐるなびどころか、インターネットに
あんまりお店の情報が載ってなくて
場所を説明するのが大変だったのに。

DSC04323.JPG ……と思ったら、
 私が作ったフライヤー
 切り抜いたり、
 一部塗りつぶしたりして
 使われていました(苦笑)。
 なんだかなぁ。
 ま、ありがたいことですね。
posted by sanjo at 23:13| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 国境(節操)なき舞踊談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

VAIO風呂敷

DSC04165.JPG

自宅のPCはVAIOです。
購入して3年、けっこう調子悪いんですが、
だましだまし愛用中(笑)。

先日、SONYオリジナルのVAIO風呂敷を入手しました。
色も柄もけっこうシブイ。


DSC04168.JPG 別にVAIOを
 包むためのものでは
 なさそうですが
 包むとこんな感じ。


専用のケース(革製・限定品)を持っているので、
風呂敷に包んで持ち歩くことはなさそうですが
せっかくもらったんだし、
PCの買い替えはもう少し先にしようかな(笑・単純)。
posted by sanjo at 19:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

新宿のお寺で踊ってきましたよ

DSC04268.jpg

「お釈迦さま生誕祭」無事終了です。
出演者のみなさまと控え室前で記念撮影。
なんだか「お寺での合宿」みたい(笑)。


DSC04175.jpg 前日からの雨も、 
 お昼前には止んで、
 なんだかんだ
 80名くらいの
 来場者だったそうです。


erileen、セバスと3人
「デヴダデヴダ」という曲を踊りました。
「デヴダ」は「神様」って意味なんです。

DSC04181.jpgDSC04185.jpg
DSC04187.jpg
DSC04188.jpgDSC04196.jpg
photo by missie

「この世にはいろんな人がいて、助け合って生きている。
 神様はいつも見ている。
 みんなが力を合わせれば、本当の平和は必ず訪れる」 

って内容なんだよ〜、と
以前、バラさんに聞いたことがあって
ああ、お寺にピッタリだな、と選んだ曲です。
衣装も、よ〜く見ると袈裟みたいな柄なんですよ。


ほかの出し物もクセ者(失礼・笑)揃いでした。

DSC04223.jpg

これは南米チリ舞踊
フラメンコみたいな衣装だけど、
フォークダンスみたいな牧歌的な踊り。

DSC04243.jpg 男性の靴には
 乗馬用の金具が。
 これで馬を蹴って
 速く走らせるそう。
 ダンスでは、ステップを
 踏んで音を出します。


そして、新宿西口プロレス所属「ペイパービュウ」
お2人によるハプニング漫才。

DSC04259.jpg

よく通るいい声なんですよ。
新宿西口プロレス所属らしい?肉体芸と
ショート・コントを見せていただいたのですが
ネタよりも、ネタとネタの間のトークのほうが
おもしろかったような(失礼・汗)。
でも、笑いました。


それからお坊さんのボサノバ

DSC04263.jpg

‥‥と言っても、右のふな虫さんは、
坊主ではないそうです。
単なる坊主頭つながり(笑)。

左の菩薩ノバさんに、私はノックダウンです。
彼の歌が聴けたのは思わぬ収穫でした。
世の中にはこんなすごいアーティストがいるのですねぴかぴか(新しい)
涙が出るほど笑いました。
ボサノバ般若心経……もう1度聴きたい!


DSC04264.jpg

お坊さんはギターがお好き?
今度はブルース・ギター
四谷の坊主バー店主フジオカさんと
友人ムラカミさんの演奏。
ファン(坊主バーの常連客?)の方々が
声援を送っていました。


ああ、本当に楽しい1日でしたぴかぴか(新しい)
このイベントで、
お寺やお坊さんを見る目が変わりました(笑)。

ヒンドゥー教やイスラム教の友人たちは
日々の暮らしの中にさりげなく宗教があって
そこが日本人と一番違うところなんじゃないかと
常々興味をもっていたのですが
いやいや、日本の仏教も案外身近なんじゃない? って。

来月、祖母の7回忌で静岡のお寺に行くのが
ちょっと楽しみになりました。
(あまりにフツーでガッカリしたりして・笑)


DSC04215.jpgDSC04216.jpg

控え室前の一角では、
「ハニワ作り体験」コーナーが。
子どもたちも、お坊さんも無心に粘土をこねています。
右の写真は、お坊さん作「タイヤキ」。上手!


DSC04270.jpg

帰りがけ、今回の立役者・おもろい坊主こと
藤川和尚さんと記念撮影。
女性に触れてはいけないそうで
つかず離れずの立ち位置(笑)。


DSC04273.jpg その藤川和尚さんに
 小さな仏さま
 いただきました。
 お財布に入れると
 お金が貯まるそう。
 大切にしま〜す。


最後になりましたが、
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
個性的な出し物ばかりの中で
私たちのインド・ムービーダンスのことも
覚えていてもらえたらウレシイです。

スタッフのみなさま、お世話になりましたぴかぴか(新しい)
来年もぜひ参加させてくださいね〜ぴかぴか(新しい)

そして、ひまぱ〜んさん、誘ってくれてありがとう。
タイ舞踊とのコラボ、楽しかったです。
これからもいろいろやらかしましょうぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 18:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

エスニックフェスティバル2008〜聖霊降臨祭〜

ethnicfes1.jpg

6月15日はキリスト東方教会の
聖霊降臨祭(ペンテコステ)

精霊が降臨し、キリストの使徒たちに
異国の言葉を話す能力を授けた日
なんだそうです。

それにちなんで?、いろんな国の文化や
いろんな人とのコミュニケーションを
楽しむ1日イベントが開催されます。

主催はマニアック仲間……いえ、踊り仲間の
ひまぱ〜んさん。

第1部(9:00〜17:00)は「ペンテコステ縁日」と題して
占いやタイ古式マッサージ、ヒーリング、
インドやエジプト雑貨の販売など。
入場は無料ですが、施術などは有料です。

サンキャッチャー(クリスタルで作る窓の飾り?)や
ロザリオの手作りワークショップ
もあります。
(参加費2500円+材料費1000円〜・要予約)


そして第2部(18:00〜19:30)は
琵琶の演奏&ワークショップ
琵琶に触れる機会なんて、滅多にないですよ〜貴重!

19:30ごろからは、クロージング・セレモニーとして
「キャンドルと舞」を予定しているそう。
民族舞踊の聖火リレーみたいな感じでしょうか?
琵琶のワークショップから参加の場合は2000円(要予約)、
セレモニー観覧のみの場合は1000円だそうです。

詳しくはコチラを見てくださいね。
当日は私も何かしているかもしれません(笑)。


◆エスニックフェスティバル2008〜聖霊降臨祭〜

ethnicfes2.jpg 6月15日(日)
 9:00〜20:00?
 flow jojonyにて
 (目白駅より徒歩3分)
 ←クリックで拡大されます。
posted by sanjo at 19:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 国境(節操)なき舞踊談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

新宿のお寺で踊ります

もう今週末なのでした。

29969740_245.jpg

新宿の常圓寺で開催される
「お釈迦さん生誕祭」
インド・ムービーダンスを踊ります。


お釈迦さまのお誕生日って4月8日じゃなかったっけ?

……って思うでしょ。
実は国によって違うんです。

とあるサイトからの引用ですが

ぴかぴか(新しい)釈迦は、西暦紀元前563年5月4日(満月の日)
 現在のネパール国のルンビニで生まれた。

ぴかぴか(新しい)インド、インドネシア、シンガポール、
 スリランカ、タイ、マレーシアなど
 小乗仏教国では現地時間で5月の満月の日を、
 大乗仏教国である中国や韓国では
 陰暦の4月8日を釈迦の誕生日として祝う。

ぴかぴか(新しい)同じ大乗仏教国でも日本では、
 陽暦(グレゴリオ暦)の4月8日
 釈迦の誕生日としている。


こうしてみると、日本は少数派ですね。
主流は「ヒンズー暦第2月(ヴィサカ月)の満月の日」で、
今年は5/19〜20にあたります。

そんなワケ?で、今回のイベントは5/25。
春というより初夏の1日、
厳かな法要+エスニックランチ+ゆかいな余興で
お釈迦さまのお誕生日をパ〜ッ!とお祝いしましょうぴかぴか(新しい)


さて、気になる出し物はこんな感じ。

1 12:10〜12:30
  体験!ルーシーダットン
  (ストレス解消タイ式ヨガ体験)
  byひまぱ〜ん

  12:30〜13:30
  ランチ(タイ料理のブッフェ/お酒の持ち込み可)

2 13:30〜13:40
  作ろう!粘土でハニワ
  byはにわ

3 13:50〜14:10
  タイ古典舞踊インド・ムービーダンス
  byひまぱーん&アードゥンパラワイ

4 14:20〜14:40
  南米チリの民族ダンス 
  by Aires de Chile(チリの風)

5 14:50〜15:10
  西口プロレス所属 ハプニング漫才 
  byペイパービュウ(三平×2&見た目が邦彦)

6 15:20〜15:40
  坊さんボサノバ、菩薩ノバ!
  by菩薩ノバ&ふな虫

7 15:50〜16:20
  ダブル・ブルースギターライブ
  by 坊主バー店主・フジオカ&友人ムラカミ


……これがお寺で見られるとは、
インド人もビックリだけど、
お釈迦さまもビックリなのでは(笑)


参加費は2000円(ランチ付き)。
小学生以下の子どもは無料なので
ぜひ、ご家族そろっていらしてください。
午前中は解説付きお経などの法要があります。
ぴかぴか(新しい)お申し込みはコチラぴかぴか(新しい)



◆新宿 常圓寺
新宿駅西口から徒歩5分。青梅街道沿い、
新宿警察の近くです。
サイトのオープニング・ムービー、
カッコイイ(笑)ので
スキップしないで1回見てみて。

◆おもろい坊主を囲む会
このイベントの主催者さんです。
京都出身、タイで出家、世界を旅する
藤川和尚さんとともに
「幸せな人生を送るための哲学を共に学び実践する」
人の集い……だそうです。
posted by sanjo at 16:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

役得!

私の本業(笑)は編集者です。
今は紙(雑誌)ではなく、webの担当ですが
仕事でカレーインド関係の取材に行くときは
「やっててヨカッタ」と心から思いますぴかぴか(新しい)


DSC04138.jpg そんなワケで、
 ロイヤルホスト
 「夏のカレーフェア」
 試食会取材の
 案内が来たときは、
 もう小躍り状態。


カレー好きならみんな知ってる(よね)
ロイホのカレーフェア、
ひと足お先に味見できるなんて
カレーファン冥利につきますぴかぴか(新しい)


前置きが長くなりましたが。
今年のカレーフェアのテーマは
「スパイスのマジック!」

DSC04139.JPG

インド料理研究家レヌ・アロラさん監修の
スパイスの調合にこだわったカレーが
ターリ(大皿)スタイルで味わえます。


oishinbo24.jpg このレヌ・アロラさんは
 『美味しんぼ』24巻の
 「カレー勝負」に
 実名で登場しているお方。
 ちなみに表紙は、
 神保町の有名店「マンダラ」
 カレーなんですよ。


こちらイチオシの「アロラ・ターリ」1659円。

DSC04141.JPG

3種類のカレーにかぼちゃのサブジ(蒸し煮)、
ライス、パロタ(パイ生地みたいなパン)、
サラダにラッシー。
このボリュームなら、高くないと思います。

パロタはインドから輸入したそうで
昨年よりも油分控えめでサクサク感もアップ!
これだけテイクアウトしたいくらい好きぴかぴか(新しい)(笑)


カレーもそれぞれおいしかったのですが
私のお気に入りは「サフェタ野菜カレー」
ナッツやスパイスをたっぷり使った
クリーミーな白い野菜カレー
ゴマのような風味とコクがあります。

DSC04146.JPG あと、ビリヤニ
 (インドのピラフ)と
 セットになっている
 「シャクティチキンカレー」
 もウマ〜( ゚Д゚)

かぼちゃのサブジはかぼちゃ自体も甘くて
やさしい味がします。

個人的にはもっと辛くてもいいのですが
いろいろなスパイスの味と香りが楽しめるので
「カレー食べたぞ!」という満足感は
十分に得られると思いますよ〜ぴかぴか(新しい)


ところで、ロイヤルホストのカレーフェアは
今年で26年目なんだそうです。

DSC04150.JPG

歴代メニューを見せてもらったのですが
なんと初回(1983年)「ラムのカレー」が!
26年前にラムなんて、革新的ですよね〜ぴかぴか(新しい)
ひょっとしたら、日本カレー界の流行は
ロイホのカレーフェアがリードしているのかも(笑)

開催期間は6/17〜9/8
いろいろなセットがあるので、
ガッツリ通うつもりですぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 11:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

インド家庭料理を楽しむ会

DSC04125.JPG

またもや料理教室に参加してきました。

メニューは

ぴかぴか(新しい)マトンカレー
ぴかぴか(新しい)アル・マタル(じゃがいもとグリーンピースのカレー)
ぴかぴか(新しい)ロティ(薄焼きパン)
ぴかぴか(新しい)サラダ
ぴかぴか(新しい)ミルチャー(辛いつけあわせ)
ぴかぴか(新しい)ハルワ(インドのデザート)
ぴかぴか(新しい)チャイ


なんと、作業の班分けは「辛さ」別でした!
もちろん私は「激辛」チーム(笑)。

DSC04114.JPGDSC04111.JPG
DSC04115.JPGDSC04107.jpg

在日インド系フィジー人の先生が
各チームを回りながら
スパイスの分量や、ちょっとしたコツを
教えてくれました。

DSC04101.JPG 主催者のAshaさんが
 自家製のパクチーや
 グリーンリーフを
 大量提供。
 無農薬野菜のサラダは
 辛いカレーにピッタリ!


ぴかぴか(新しい)今回のワタシ的・目玉メニューその1「ミルチャー」

DSC04106.JPGDSC04120.JPG

ブータンの唐辛子、沖縄唐辛子、ハバネロ
タマリンド・ペーストで炒めたもので
辛くてちょっぴり酸味もあって
カレーに少し混ぜると味に変化が出ます。
熟成するともっといい味になるそう……
持ち帰ればヨカッタ(残念!)


ぴかぴか(新しい)今回のワタシ的・目玉メニューその2「ハルワ」

DSC04117.jpgDSC04124.jpg

ギー(水牛のバター)にスジーという粉を溶かし炒め、
レーズンやナッツを加えて牛乳で煮たデザート
見た目や食感はマッシュポテトみたい。
恐ろしいほどの量の砂糖が使われていましたが
インドで食べたものよりは甘くなかった。
インド料理に関しては、辛いものにも甘いものにも
だいぶ慣れてきたみたいです(笑)。


試食=お昼ゴハンとなりましたが
食べ過ぎてお腹いっぱい。大満足でした。
もちろん残ったカレーやロティは持ち帰りましたよ〜。
(チャイまでmy水筒に入れてもらった・笑)


DSC04100.JPG 本当は
 「アジア大好き体験講座」
 という全5回の講座ですが
 単発でも受講可能。
 今回のインド料理教室は
 2回目にあたります。

私はmixiでの告知を見て、
2回目と3回目に申し込みましたが、
当初は大田区の広報?で募集をしたそうで
参加者は大田区の人が中心でした。

次回(3回目)はネパール料理教室で6月14日開催。
4回目のミャンマー料理教室はもう満席で
キャンセル待ち状態だそうです。

興味のある方はコチラを見てみてくださいね♪
posted by sanjo at 15:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

SPICIA

DSC04086.JPG

仕事で下北沢に行った帰りに発見!
まるで美容室みたいな外観のインド料理店、
SPICIA(スパイシア)


あまりお腹は空いていなかったけど
カレー屋を見かけた以上は
入いらないワケにはいきません(笑)。

DSC04089.JPGDSC04090.JPG
DSC04091.JPGDSC04092.JPG

とりあえずツマミ系をオーダーしましたが
インドの高級ホテル出身だという
シェフが腕を振るう料理は
盛り付けもキレイで、食欲をそそります。
辛すぎず濃すぎずの上品な味わいで
アッという間に間食ぴかぴか(新しい)


それにしても、最近、オシャレ系というか
インドっぽくないカレー屋さんが
増えましたよね。

ステキなインテリアに落ち着いた雰囲気……は
いいのですが、やっぱり店内BGMは
インド音楽であってほしいなぁ。

ジャズやクラシックも嫌いじゃないけど
インド料理にはインド音楽じゃないと
気分?が出ません(笑)

DSC04093.JPGDSC04094.JPG

キッチンの店員さんたち。
インドはもちろん、ドバイ出身の方もいるそう。

メニューには豚肉を使ったものもあり興味深々。
近いうちに、ちゃんとお腹を空かせて
カレーを食べに行きたいと思いますぴかぴか(新しい)

posted by sanjo at 00:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

Spice Magic

DSC04069.JPG

GWの最終日、先日発見した
世田谷線の土日回数券を使って行ってきました。
上町の「Spice Magic」

DSC04071.JPG 外からキッチンが
 見えます。
 アルバイト募集の
 貼り紙には
 「うれしい食事付」
 の文字が。


バターチキンカレー(白い!)と
ダルフライカレーを食べました。

DSC04072.JPGDSC04073.JPG

チーズナンはパリッとした生地に
バターの風味が効いていて、ビールが進みます。


DSC04074.JPG ひょっとして
 モトは中華屋???
 壁には使ってなさそう
 麺をさばく道具や
 ギョーザをひっくり返す
 道具が!(笑)


メニューにはおいしそうなカレーの名前が
並んでいるのですが
お店が狭めなこともあって、
あまり長居はできない感じ。
それでもデザート&チャイまで
しっかり食べましたが(笑)。

DSC04075.JPG

でも、まあ、Spice Magicの店名通り
いろいろなスパイスの味がして
おいしかったですよ。
もう少し辛くてもよかったけど。

DSC04078.JPG 駅からお店までの道中、
 「ジャスミンティー
  匂いがするな〜」と
 思っていたら
 道沿いにジャスミンが
 植えられていました。
なんとなくインドを思い出す香りで、
カレーなGW終了ですぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 02:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。