2008年04月30日

家カレー

GWは暦通り……のはずでしたが
月曜に出社したところ、
思いのほか仕事がはかどったので
今日もお休みにしてしまいましたぴかぴか(新しい)

そんなワケで「掃除」「近場でインド」なGW,
今日は自宅でカレーを作りましたぴかぴか(新しい)

DSC03944.jpg

MENU
◆カブとしいたけのサブジ(スパイス蒸し煮)
◆ムラコアチャール(ネパール風・大根ピクルス)
◆チキンのスパイス和え

ん〜まずくはないんだけど
もうひと味足りないような。
食器のせいなのか、見た目も和風だし(汗)。

本当はカリフラワーでサブジを作りたかったのだけど
あまりに高くて断念。特売のカブに変更です。

明日のお弁当に持っていこうかな〜


DSC03942.jpg 掃除をしていたら
 世田谷線の
 土日回数券を発掘。
 今は140円なので
 差額を足せば
 利用できるそう。
沿線のカレー屋めぐりでもするか〜。
posted by sanjo at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RENU

笹塚と代田橋の間くらい、
甲州街道沿いにあるお店です。

DSC03941.JPG

たまたま前を通りかかったとき
中から店長さんらしきインド人が出てきて
「うちはインド料理とタイ料理の店なんだけど
 よかったらお茶でも飲んでいって
と言われました(驚)

ちょうど開店時間だったようで
まだお客さんは誰もいなくて
キッチンでは店員さんが1人作業中。


DSC03940.JPG 麦茶とピーナツ
 だしてくれて
 チャイもいれてくれて
 なんだかんだ1時間くらい
 世間話(?)を
 しちゃいました。

初めてのお店なのに、
タダでお茶飲ませてもらって
ありがたいんだけど、
なんでそんな展開になったのか
自分でも、ちょっと(かなり)不思議。

近いうちに、ちゃんとゴハン食べにいきますねぴかぴか(新しい)


コルカタ出身の店長さん曰く
「インドではお客さんは神様」
家に人が来るのは喜ばしく
歓迎するべきことなんだそうです。
そんなインド精神での
おもてなしだったのかな???

GWのテーマ「近場でインド」
期せずして今日も達成してしまいましたぴかぴか(新しい)(笑)。


DSC03939.JPG
店長さんが描いた絵が、壁面いっぱいに飾られています。
でもあまりインドっぽくないぞ(笑)
posted by sanjo at 04:19| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

Bollyrobics

ビリーじゃなくてボリー(笑)。
ボリウッド風のエアロビクスDVDです。

51RbQ3SUEKL__SS500_.jpg
Bollyrobics Dance Workout


「掃除」「近場でインド」がテーマのGW、
2日目の今日は、昨日の疲れのせいか
昼近くまで寝てしまい、午後から掃除。
BGMはもちろんインド映画音楽

夕食後、ちょっとキレイになった部屋で
Bollyrobicsに挑戦です。

「Chaiyya Chaiyya」「Maahi Ve」「Monama」の3曲、
それぞれウォーミングアップ、
主な振り付けの練習、
曲にあわせて本番、クールダウンという流れで
マジメにやると汗もかくし、
シェイプアップ効果もありそう。

解説は日本語のほか、英語、ヒンディー語も選べるので
踊りながら言葉の勉強もできるかも???

今日は「Chaiyya Chaiyya」をやりましたが
この振り付け、けっこうカッコイイので
本気でマスターしたいです(笑)。

3曲バッチリ踊れるようになるころには
私もきっとボリウッド女優のような
スタイルになっていることでしょうぴかぴか(新しい)ふふふ。


DSC03843.JPG 職場近くのカレー屋さんが
 貸してくれたインド映画の
 ビデオやDVDが
 10本くらいあるのです。

コピー盤?なのか、途中で切れてしまうものもあるので、
実質(笑)7本分くらい???
「身近でインド」の一環として、GW中に見終わりたいな。

posted by sanjo at 01:02| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

BOLLYWOOD HUNGAMA MASALA NIGHT

GWのテーマは「掃除」&「近場でインド」

初日は
BOLLYWOOD HUNGAMA MASALA NIGHT
に出動ですぴかぴか(新しい)

DSC03850.JPG

インドダンス別流派・CNCさんのマサラナイト
DJショポンさんのHUNGAMA NIGHT
そしてボリウッド専門フリーペーパー
「NAMASTE BOLLYWOOD」のオフ会(?)が合体した
インド系クラブ・イベント

会場が六本木なだけあって、
いつもよりややインドやバングラデシュの人が
多めだったような気がします。

DSC03930.JPG  DSC03851.JPG
  店内中央にカウンターがあり、
  その周りの通路が踊るスペース。
入り口の近く、ソファー席のあたり、
DJブースのそば、VIPルームの前……と
移動しながら踊っていたのですが
場所ごとに少しずつ、お客さんの雰囲気が違って
気分はパレード・ダンサー(笑)


ショータイムではCNCの生徒さん2チームと
マサラギャルズが登場。

DSC03865.JPGDSC03856.JPG
DSC03853.JPGDSC03864.JPG
DSC03870.JPG
なぜかアフロとポニーテールでアメリカン?な4人組。
なりきりの表情がいいですねぴかぴか(新しい)


DSC03881.JPGDSC03885.JPG
DSC03892.JPG
今回のショータイムの中では
いちばん正統派なダンスだった上級Aクラスの3人。
小細工無用の実力派ってところでしょうか。


DSC03896.JPG
マサラギャルズの出し物もなんだかお笑い風味。

DSC03894.JPGDSC03904.JPG
DSC03907.JPGDSC03910.JPG
これでもか!のオーバーアクション
インド映画のような、ドリフのコントのような(笑)。
衣装も豪華だし、やっぱ目を惹きますね。


ショータイムのあとは
「インド映画音楽イントロ当てクイズ」という
なんともマニアックな出し物が……(笑)。

DSC03912.JPG そのマニアックな出し物で
 この夏に日本で公開される
 インド映画の鑑賞券
 当てちゃいました!
 私もやっぱマニアなのかな(笑)。

 「NAMASTE BOLLYWOOD」
 編集長のKJRさんが出題者でした。


後半戦はとにかく踊りまくり。
知ってる人とも、知らない人とも
いっぱい絡んで、笑って、いい汗かきました。

「ブログ見てますよ〜」って
声かけてくれた人もいて、ウレシかったなぁ。

一緒に踊ったみなさん、
また次回会いましょうね〜ぴかぴか(新しい)


ぴかぴか(新しい) オマケ ぴかぴか(新しい)
DSC03929.JPG
モロくんの指笛教室。
なかなか音がでなくて苦戦中の少年たち。
あと10年したら、お姉さん(一応ね・笑)と一緒に踊ってねぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 21:22| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

バングラデシュもお正月

DSC03819.JPG

土曜日のタミル正月イベントに続き
日曜日はバングラデシュのお正月祭
「ボイシャキメラ」に行ってきました。

私は今年で3回目の参加なのですが
年々知った顔が増えてきて、
今年一番の驚きはバングラデシュ大使
「今日は踊らないの?」と聞かれたこと(笑)。

光栄というか、なんというか……
これからもバングラ・クイーン道、精進しますぴかぴか(新しい)


別名「カレー・フェスティバル」というだけあって
池袋西口公園には20店ほどのカレー屋台が。

DSC03802.JPG 職場近くのカレー屋
 「シャゴリカ」も出店。
 ボイシャキメラが
 終わったあとは
 浅草本店で通常営業
 だったそうです。
う〜ん、みんな働き者だなぁ……。


在日バングラデシュ人グループの歌と演奏で
例年ステージ前は大盛り上がり。

DSC03809.JPG
DSC03820.JPGDSC03821.JPG

珍しい民族楽器(?)に目がいきます。


DSC03813.JPG 踊りたい若者
 ステージ前に
 飛び出し過ぎないよう
 スタッフさんたちが
 手をつないで(笑)ガード

でも、なぜか数人ずつ中に通してくれて
踊りの波が広がっていきます。
私も例によって、彼らに混ざってひと踊り
というか、踊ってないと手足を踏まれそうでコワイ(笑)。


DSC03830.JPG

バングラデシュから来日したアーティストの
ステージもありました。
衣装?の赤と緑はバングラデシュ国旗カラーなんですよ。

物販のブースでも、国旗カラーの民族衣装や
小物などが売られていました。

そういえばインド人のサリーやパンジャビでも
国旗カラー(オレンジ・白・緑)の配色は
よく見かけます。
「自分の国が好き」度が高いのが伺えますね。

たまたま通りかかったというウイグル人のご夫婦が
「こんなに同じ国の人がいて、
 こんなふうに集まれるなんてうらやましい」
というようなことをおっしゃってました。


DSC03838.JPG 日が暮れてくると
 ロマーナ・ジュエリー
 ショーケースの灯りが
 目立ちます。
 隣の六甲サリーの衣類を
 見るのにも便利(笑)。


結局、終了時間まで滞在してしまいましたが
今年もたくさんの人に会えて、
楽しい時間を過ごせました。


日本で暮らすバングラデシュ人はもちろん
ウイグル人も、ほかの国の人も
日本での日々がつつがなく、楽しいもので
あってほしいと心から願っていますぴかぴか(新しい)

また来年のボイシャキメラで会いましょう〜
posted by sanjo at 02:28| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

Tamil New Year

DSC03712.jpg

南インドの新年を祝うイベントに行ってきましたぴかぴか(新しい)


DSC03785.JPGDSC03782.JPG

南インドから歌手や俳優さん(コメディアン?)も来日
もちろんお客さんもほとんど南インドの人。
会場を見渡す限り、丸顔でヒゲです(笑)


DSC03724.JPG
DSC03776.JPG
 バラさんの弟子?だった
 ヴィキくんもダンスと歌を
 披露していました。
 しばらく見ないうちに
 背が伸びていてビックリ。

一緒に富山遠征に行ったときは、
「やんちゃ坊主」って感じだったんですけどね〜
子どもの成長は早いわ(オバハンな感想・汗)。



インドダンス別流派・CNCさんのショー・タイムは
バラタナティヤム(南インド古典舞踊)&
タミル映画音楽メドレー

DSC03735.JPG
DSC03734.JPGDSC03754.JPG

正直ウラヤマシイです。
もし、バラさんが日本にいたら、
このステージに立っていたのはバラ組だったかも……
な〜んて、ちょっとセンチメンタルな気分になりましたが、
そんなモヤモヤを吹っ飛ばしてくれるくらい、
ショーは素晴らしかったですぴかぴか(新しい)

DSC03757.JPG

ふだんはヒンディー映画の曲を中心に踊っているCNCさん、
これだけの濃い内容を短期間の練習でこなしたと聞いて
本当に「お見事!」って感じ。

そもそも、このイベントのチケットを
私の分まで手配してくれたのも
CNCさんなんだし、感謝しないと(汗)。



そして、いよいよタミル・スターたちの登場!
歌手グループ?のみなさんが
タミル映画の曲を高らかに歌い上げます。

DSC03768.JPG

このお姉さんは、インド映画そのものの
高いキレイな声だし
となりのオジサマも、迫力のある美声。

知っている曲のときには、
ついついカラダが動いちゃって
近くの席に座っていた、関係者っぽいインド人の方が
「ステージに上がっていいよ」
言ってくださったので、
お言葉に甘えて(?)乱入しちゃいました。

生歌で「Manmatha Rasa(マンマデラサ)」
踊れたのは一生の想い出ぴかぴか(新しい)
(もちろん振り付け通りではないですが……笑)


DSC03766.JPG  DSC03765.jpg

ショートコント(?)やモノマネ(?)もあって
会場は大爆笑……言葉がわからないのが残念です。


ものすごい長丁場(6時間くらい?)でしたが
楽しませていただきました。
日本で暮らすタミルのみなさんの新年が、
すばらしいものでありますようにぴかぴか(新しい)


DSC03775.JPG
DSC03792.JPGDSC03793.JPG

記念撮影もいっぱいしました!
「今度チェンナイに来たら、連絡しなさい」と
名刺もいただいたけど、本当に連絡しちゃおうかな(笑)


img-511124006-0001.jpg これはオマケ(笑)。
 ロビーにソニーのデジカメ
 宣伝コーナーがあって
 無料で撮影&プリント
 してくれました。
 富士山バックにインドなポーズで
 バカまるだし(笑)
 新年だからおめでたくていっか。
posted by sanjo at 21:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なごみ系パーティ@池袋

DSC03709.JPG

池袋の高層マンション22階にある
会員制バー・ラウンジで
月1回ペースで開されている「World Party」ぴかぴか(新しい)

日本人はもちろん
アフリカ系の人、韓国中国タイの人などが集まる
国際交流パーティです。


そんなふうにいうと、なんだかセレブ?な印象ですが
実は、とてもなごみ系。


先日、第3回が 開催されたのですが
台風1号発生という、あいにくの悪天候で
あまり人が集まらず
よりいっそうなごみ系に(笑)。


DSC03707.JPGDSC03708.JPG
なぜか似顔絵コーナー(笑)が開設されていました。
フツーに食べたり、おしゃべりしたりして
モデルさんはじっとしていないのに、
ちゃんと似顔絵が完成しているのってスゴイ(笑)ぴかぴか(新しい)


DSC03711.JPG 私も人が少ないのを
 いいことに、
 持ち込んだ
 インド映画音楽
 CDをかけて
 もらちゃいました(笑)

夜景を見ながら、ワイン片手に
インドの曲を聴くなんて、ありそうでないでしょ?


DSC03705.JPG BGMはインド映画音楽ですが
 お料理ははぬえさんお手製の
 韓国風手巻きチャーハン。
 おいしい〜ぴかぴか(新しい)
 world気分、満喫です(笑)


お店や主催者的には、人が少ないのは
あまりよろしくないのでしょうが
ワタシ的にはのんびりできるし
話し声もよく聞こえるし
タバコもそんなに煙くない
ダーツ特訓してもらえるし(100回以上投げた!)
「インド音楽かけて」なんてワガママも言えるし
なかなか充実したひとときでしたぴかぴか(新しい)

次回は5月中旬くらいかな。
きっとたくさん人が集まると思うけど
それはそれで、いろいろな出会いがあって
楽しいですよね。

興味のある人、ぜひ一緒に行きましょうぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 12:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

サン・ニューデーリーレストラン

自分の守備範囲の地域に
知らないカレー屋があると愕然とします(笑)

サン・ニューデーリーレストラン
昨年の7月にオープンしていたらしいのですが
……知らなかった。む〜

DSC03694.jpg

笹塚駅から甲州街道沿いに徒歩5分くらい。
店内はオレンジと白を基調にしたオサレ〜な雰囲気。
某グルメサイトの説明文によると
ニューデリーを照らす太陽のイメージだとかぴかぴか(新しい)


DSC03695.JPGDSC03698.JPG
DSC03699.JPGDSC03700.JPG

5ツ星ぴかぴか(新しい)レストランのシェフが腕を振るっているそうで
メニューには興味深いカレーの名前が並んでいます。

とりあえず珍しさ優先でチョイスしたのが
「ベ・マサレ・カ・コルマ」(写真右上)。
スパイスを使わずに調理したマトンカレーで
消化がとてもいいそう。

味は全体的にマイルドでした。日本人向け?


インド・レストランなのに
イタリア・ワインが充実していて
デザートもティラミスがあるし
なぜかイタリアン志向なのが
ちょい不思議ですが……

店員さんたちもとても親切で
チャイもサービスしてくれたし
食べ残したナン(1/3枚くらい)を持ち帰りたい
と、言ったら
「あなたのためにもう1枚焼きました」
さらにサービス。

もうお腹いっぱいだったので
熱々のうちに食べることはできませんでしたが、
今日のお昼ごはんになりました。


お持ち帰りナンと一緒にはいっていたチラシによると
カレーだけでも30種類以上あるみたい。
いろんなカレー食べたいから、
次回は大勢で行かなくちゃ〜。
posted by sanjo at 01:09| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

アジアの祭典・チャリティーバザー

有給休暇をとって(笑)行ってきました。

DSC03672.JPG

アジア婦人友好会が主催するイベントで
毎年開催されているらしいのですが
入場券(2000円+福引き券500円)がないと
入れないみたいで、前売り完売だったとか。

私はバングラデシュ人の友人から
もらっちゃいました。ラッキぴかぴか(新しい)


DSC03691.JPG 会場は全日空ホテル
 広い宴会場に
 アジア各国
 料理と民芸品
 ブースが並びます。
会場の案内図、スゴイでしょ!
クリックして大きな画像で見てみて!)
オーストラリアやニュージーランドも
アジアなのか、ちょい疑問ですが……


お昼過ぎには、ショータイムもあって
モンゴルの馬頭琴演奏と歌、
前田あつこさんのカタック(北インド宮廷舞踊)が
楽しめました。
DSC03650.JPG
DSC03640.JPG
 ステージ正面はVIP席。
 常陸宮妃殿下
 いらしたとか。
 一般のお客さんも
 全体的に上品な感じです。

VIP席の前が空いているのがもったいない
……と思いつつ(笑)、私はステージの真横から観賞。

DSC03658.JPG
DSC03654.JPG
 隣にいらしたマダムたちが
 「どんな踊りなのかしら」と
 囁きあっていたので
 ついつい解説しちゃいましたよ。


それにしても、すごい人・人・人。
チャリティー・バザーとはいえ、
決してお安くない(セレブ価格?)
民族衣装やアクセサリーを、平日の昼間から
バンバン(?)買える人がこんなにいるとは。
「インド好き」「アジア好き」にも
格差(カースト?)があるんですね、きっと(淋)。

DSC03670.JPGDSC03673.JPG
DSC03681.JPGDSC03678.JPG


さて、恒例の(?)イケメンと私。
今回はなんとスリランカ大使さまです。
おヒゲがダンディーですねぴかぴか(新しい)
DSC03686.JPG
スリランカ・ブースの方には
なぜだかワインもごちそうになってしまいました。
私のなかでのスリランカ好感度急上昇ぴかぴか(新しい)です(単純)。


DSC03690.JPG チャリティーって
 いったいどこに
 寄付しているんだろう?
 と思っていましたが
 ちゃんと報告コーナー
 ありました。
私ったら疑い深いのね。
心まで貧しくなってはイケマセンわ。おほほ。


そんなワケでお買い物はしませんでしたが
なかなか楽しい催しでした。
来年もチケットが手に入りますようにぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 20:25| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

Where's The Party Tonight?

mamibさんのブログ記事タイトル
私もパクらせていただきました(笑)

一昨年の東京国際映画祭でも上映された
ヒンディー映画「Kabhi Alvida Naa Kehna」
ナンバーです>「 Where's The Party Tonight?」



4/26の「BOLLYWOOD HUNGAMA MASALA Night」でも
きっとかかるんじゃないかな。


で、どこのパーティに行ったかというと
1つめが浅草のカレー屋さん「シャゴリカ」
店内撮影用パーティ。

DSC03631.JPGDSC03635.JPG
DSC03627.JPGDSC03639.JPG

シャゴリカの女将さんから

「インターネット(某グルメサイト掲載)用に
 写真(宴会のイメージカット?)を撮るから踊ってね。
 私も歌うし、楽器の人も来るから」


と誘われ、生演奏なんて楽しそうだし、
ちょっとポーズとればいいんだよね、と
気軽な気持ちで出かけたところ
思ったよりお客さんがいてビックリ!

タブラ(太鼓)にハルモニウム(鍵盤楽器)に
ドラムにキーボード、バングラデシュの歌……
私の踊りはさておいて(汗)、
なかなか立派なライブの風情でした。


sanjo01.jpg 自分的には
 かなり仕込み不足
 反省点も多々あるのですが
 グングル(古典舞踊の鈴)をつけて
 即興で踊る……という
 挑戦(実験?・笑)

 できたのはよかったかも。
photo by Takahasi-san
見てくださったお客様には、心から感謝ぴかぴか(新しい)です。


22時ごろお開きになったので
2つめのパーティ、DJショポンさんのお宅へ向かいます。

夕方、シャゴリカに向かう途中
「突然ですがビリヤニを作ったので来ませんか?」
というメールを奥様のmamibさんから
いただいていたのでしたぴかぴか(新しい)

む〜ショポンさんのビリヤニ食べたいぞ!

SB-0728.jpg

日本人&バングラデシュ人、大人、子ども……
すでに帰った人、これから来る人もいるとかで
なんだかんだ20人近く

ビリヤニやカレー食べながら(う、うまい!)、
いろんなお酒飲んで、インド映画のDVD流しながら
2時過ぎくらいまでおしゃべりして、
もちろん泊めていただきましたぴかぴか(新しい)


この2つのパーティが一夜の出来事
けっこう濃いです(笑)
どちらもバングラデシュ関係……というのが
不思議ですが。

パーティで出会ったみなさん、
誘ってくださったホストのみなさん、
楽しい時間をありがとうございましたぴかぴか(新しい)


それにしても、ホームパーティに呼ばれるたびに
いつも思います>「掃除しなきゃ」って。
「人を招ける部屋」……永遠の憧れです。
posted by sanjo at 20:12| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。