2008年01月31日

地元散策

DSC02595.JPG

師匠のバラさんが、活動の拠点をインドに移したので
バラ組は現在、活動を休止しています。

今まで週末と言えば
練習、練習、そしてメンバルとの飲み
……の日々だったのが
ダンス以外のいろいろなことに
充てられるようになりました。

そんな週末の楽しみのひとつが「地元散策」ぴかぴか(新しい)

もう10年以上、同じ町に住んでいるのに
引っ越してきた当初に近所をウロウロしたくらいで
自宅周辺のことをあまり知りませんでした。

先週は商店街の外れに「南蛮屋 樹」という
コーヒーや紅茶の量り売りのお店を発見。

DSC02594.JPG
DSC02586.JPG
 店内の好きな
 コーヒーや紅茶を
 1杯試飲させてくれるそうで
 私は「ココナツ・ティー」
 いただきました。

小さな試飲サイズではなく、たっぷり一杯分。
カップもかわいいです。これが無料とは驚き!

ちょうどハーブティーが欲しかったので
いろいろ物色していたら、
こんな表示が目に飛び込んできました。

DSC02592.JPG

「CHINA LESS」……中国産原料不使用

ちょっとやりすぎなのでは、とも思いましたが
こうも事件が続くと気にしたくなりますよね。
健康や安全のために注意するのは
賞味期限よりも原産地??? う〜む……

DSC02593.JPG コーヒー、紅茶のほか
 お茶うけのお菓子や
 カップなども売っています。
 次回はコーヒーを
 飲ませてもらおうかなぴかぴか(新しい)



ちなみに。
バラ組の全体活動は休止中ですが
個人や小ユニットでの活動は継続中

私も今週末、「春の女神〜めざめ〜」というイベントで
バラさん振り付けの曲を踊ります。

せっかく(?)なので、いろんな試みというか
お遊び(笑)を取り入れています。

お時間ありましたら、応援に来てくださいねぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 23:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドの歌

2カ月も前の話なのですが……(汗)

南インドに留学されていたぢぇぢぇさんの
帰国後初ライブに行ってきました。
(2007年12月1日@JML入野義朗音楽研究所)

DSC01931.jpg

フツーのおうちの応接間みたいな会場に
鮮やかなサリー姿のぢぇぢぇさんとインドの楽器。


南インド古典音楽(カルナーティック)の特徴や
曲ごとの聴きどころなどの説明をはさみながら
10曲余り……盛りだくさんのライブでした。

外国語で歌う……というだけでも難しいのに
この曲はタミル語、これはテルグ語と
インドだけにいくつも言葉があるし、
上昇音階と下降音階が違う……なんて聞くと、
そんなややこしいものを、
快適とは言いにくい環境のインドで3年間も勉強して
修得したぢぇぢぇさんが神様ぴかぴか(新しい)のように思えてきます。


そう、神様かも。

私がぢぇぢぇさんに初めてお会いしたのは
「超・印度」という舞台でした。
そのときのぢぇぢぇさんは、
古典舞踊(バラタナティヤム)の踊り手で
私の師匠のバラさんと共演されていたのでした。

私にとっては初のバラタナティヤム観賞で
「すいぶん激しく足を踏みならす踊りなんだな」
と思ったような(笑)。

師匠とステージの上で互角に踊っていたぢぇぢぇさん
……やっぱ、神様だわぴかぴか(新しい)


ぢぇぢぇさんは、今年もライブを企画されているようです。
詳しくはサイトをチェックしてみてください。

DSC01915.jpg DSC01931-.jpg
 「モルシン」という 
 楽器(笛)です。
見た目「栓抜き」みたいですが
虫の羽音のようなビミョ〜な音が、
とても気になりました。
これもインドの神秘? 演奏は竹原幸一さん。
posted by sanjo at 16:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

イランの歌

土曜の夜、慶九さんという方の歌を聞きに
荻窪のミュージアム東京に行ってきました。

DSC02633.JPG

慶九さんは北インド古典声楽を学んだあと
今はイランで歌の勉強をしているそうで
一時帰国のライブが行われたのでした。

イランの歌ってどんなんだろ〜
と、興味本位で出かけてきたのですが
ライブは慶九さんの歌のほか
立岩潤三さんと谷口はるひさんによる
イラン(?)の楽器の演奏
ダンスもあって、
イランっぽいのかどうかはわからないけど
エキゾチックな感じ。

DSC02609.jpg

イランの曲の間奏?に久保田早紀の「異邦人」
組み合わせた曲は、
日本人にわかりやすい「シルクロード」感があって
私の年齢的にも(汗)おもしろかったです。


ダンサーの麻矢 鈴さんは
アシュタンガ・ヨガのインストラクターも
やっているそうで、
しなやかで軽い動きを作り出す
腕やふくらはぎの筋肉に目が釘付け(笑)でした。


誤算だったのは、物販コーナーがあったこと。

慶九さんの少しハスキーな声と
謎のイラン楽器のビヨヨ〜ンと広がる不思議な音は
遠い異国の乾いた風のようで、
私もバザールに群がる観光客のような気分に。
ついつい衝動買いをしてしましました(笑)。


DSC02639.JPG ライブ終了後、
 慶九さんたちのお仲間で
 ご結婚されたばかりの人が
 いらっしゃるとかで、
 サプライズ・ウエディング
 パーティ
が開催されました。

その場にいたお客さん全員が立会人。
美しい音楽を聴いたあとは、
気持ちも優しくなりますね(笑)。
見知らぬお二人ですが、どうぞ末永くお幸せにぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 16:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

メッカの青い空

085s.jpg

シンポジウム・パーキスターンで知り合った方が、
念願のメッカ巡礼に行かれたそうで、
写真を送ってくれました。


私はイスラム教徒ではないけれど
美しい青い空の下、
白い衣服の人が集う神聖な雰囲気
写真に添えられた文面から伝わってくる
巡礼を全うしたことの喜び
心が洗われる気がしました。


いつか、この場所を見てみたいですね〜ぴかぴか(新しい)
異教徒には難しいのかもしれませんが……
posted by sanjo at 20:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の女神

top_vol1.jpg

節分の日に踊ります。
……なんていうと、鬼のカッコでもするみたいですが(笑)。

以前、出演させていただいたイベント
「大地の女神たち」の第2弾です。


「〜春の女神・めざめ〜」

18:00からのエスニック・ダンス・ショーで、
インド・ムービー・ダンス+α(?)を踊ります。
今回はいつものバラ組メンバルとではなく
新ユニット(笑)を結成ぴかぴか(新しい)

立春に、新しいチャレンジ。
やや不安もありますが、楽しみな気持ちが勝っています。

お時間ありましたら、ぜひ応援&ひやかしに来てください。

場所は前回と同じ、目白のflow jojony
料金は1500円(1ドリンク付き)
フラやベリーも見られます。
あ、マイカップ持参で2ドリンク付きになるそうです。
エコにご協力お願いします(笑)ぴかぴか(新しい)



top_vol1ura.jpg 朝8:00(!)〜17:00は
 ヒーリング・タイムとして
 タイ式マッサージやヨガ、
 占星術などの
 ワークショップや
 セミナーを開催しています。
詳しい内容や料金についてはコチラを見てくださいね。



そんなに広い会場ではないので
ダンス・ショーも予約がおススメです。
私に直接連絡いただくか
このブログにコメントでもOKですよ〜ぴかぴか(新しい)
※メールアドレスは表示されません。
posted by sanjo at 19:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

グルジアワインとバリ舞踊

グルジアはロシア、トルコに隣接する
旧ソビエト連邦の国。

世界最古のブドウ原種が現存し、
ワイン発祥の地とも言われているそう。

そのグルジア産ワインとバリ舞踊が楽しめる新年会が
渋谷のバリ料理店「モンキーフォレスト」
開催されると聞いて、参加してきましたぴかぴか(新しい)

DSC02406.JPG

日本にも2006年の秋ごろから
輸入されているそうなんですが
私は初めて飲みましたぴかぴか(新しい)

白ワインと赤ワインが3種ずつ。
「このあと練習もあるから控えめに」
と思っていたはずなのに、
野菜たっぷりのバリ料理との相性もよく、
ついつい……(酔)。


平木美華さん率いる
Sanggar GALUH(サンガル・ガルッ)の
バリ舞踊ショータイムもステキでした。

DSC02409.JPGDSC02428.JPG
DSC02441.JPGDSC02458.JPG

華やかな衣装で、女性らしいしぐさなのに
なんとなく原始的動物的な雰囲気。

写真がブレ気味なのは
やっぱり飲み過ぎのせいでしょうか(汗)。

手酌で、ダンサーさんたちに見とれる様は
我ながら「オッサン」のようでした。

そして、キレイどころと記念撮影
DSC02461.JPG

この新年会はmixiで知ったのですが
バリ(インドネシア)が好きな人、
ワインが好きな人、
ダンスが好きな人、
そしてお店の常連さんが集まり
ほとんど知らない方ばかりにもかかわらず
会話も弾み、お酒も進む楽しい会でした。

新年早々、知り合いも増え
ちょっぴり世界が広がった気がしましたよ(笑)。

今年もどんどんいろんなところに
出かけて行きたいですね〜ぴかぴか(新しい)


◆アサワ・ワールド株式会社
グルジアワインの輸入元です。
ネット・ショッピングのほか、
グルジアワインの飲めるお店も検索できます。

◆Sanggar GALUH
バリ舞踊のレッスン&イベント情報はココで。
posted by sanjo at 00:48| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 国境(節操)なき舞踊談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

暗闇ヨガ

5699363.jpg

イベントのお知らせですぴかぴか(新しい)

以前、出演させていただいた「大地の女神たち」
スピンオフ企画として、
癒しもの(タイ式のマッサージやヨガなど)満載の
ワークショップ『カノムピーマイ』が開催されます。


ぴかぴか(新しい) カノムピーマイ ぴかぴか(新しい)
※タイ語で新年のお菓子という意味だとか。

【実施日】2008年1月20日(日)

【場 所】文京区大塚公園集会所
※公園集会所といってもちゃんとした建物の中だそうです。

【内 容】
その1ぴかぴか(新しい)10:00〜12:00(洋室)
「タイハーブ手作り化粧品ワークショップ」
参加費&教材費=1500円

その2ぴかぴか(新しい)13:00〜16:00(和室)
「家庭でもできる!リラクゼーション手技交流会」
参加費&お茶代=1000円

その3ぴかぴか(新しい)17:00〜19:00(和室)
「灯りを消してタイ式ヨガでリラックス」
参加費=1000円



私は「灯りを消してタイ式ヨガでリラックス」に
参加するつもりですぴかぴか(新しい)

2223876.jpg 暗がりでヨガ……
 突然明かりをつけたら
 みんな違うポーズ
 だったりして(笑)
 ……な〜んて思ってたら、
 灯りを落とす前に、
 ルーシーダットン(タイ式ヨガ)の
 ポーズを一通り練習する
 時間があるそうです。


詳細や申し込み方法についてはコチラを見てくださいね〜
posted by sanjo at 12:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 国境(節操)なき舞踊談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

仕事始め

もちろん今日じゃありません。
ちゃんと月曜日(1/7)から社会復帰しています(汗)。


帰省中はネットに飢えていましたが
職場ではイヤというほどネット三昧。
でも、これがフツーのような気がする……
ネット中毒な私です。


DSC02404.JPG

さて、仕事始めはカレー・ランチ始め(笑)。
2008年初神保町カレー
行きつけ(?)の接骨院近くの
「パンチマハル」です。

ここのカレーは……何カレーって言うんだろ?
インドでもタイでもなく、スープカレーっぽいけど、
いわゆるスープカレーともちょっと違うような。

でも味に深みがあって、じんわりウマイのです。
年末年始の暴飲暴食で疲れた胃にもやさしい感じぴかぴか(新しい)


写真は野菜カレー・ヌードル。
レンコン、キャベツ、なす、トマト、オクラなどが
はいってます。
ほかにはキチンキーマ
それぞれヌードルライスがありますが
ヌードルには小ライス(無料)がつけられるので
麺とゴハンの両方が味わえておトクですぴかぴか(新しい)


ランチは850円
プラス120円ドリンクもつけられます。
いろいろな人のブログを読んだところ
ラッシーがおいしいらしいです。
2杯飲んでいるお客さんもいる)

私は酒以外の冷たい飲み物は苦手なので
いつもはホット・チャイ派なのですが
もう少し暖かくなったら
ぜひラッシーにも挑戦したいと思います。


DSC02405.JPG 店内には、
 このガネーシャのほか
 たくさんのパンダ・グッズが
 飾ってあります。
 パンダ・ファンの方も
 ぜひ行ってみて(笑)

◆パンチマハル
東京都千代田区神田神保町1-64-2 野間ビル
TEL:03-3292-6439
カレー好きの人なら、きっと知ってる
「メーヤウ」の向かいです。
posted by sanjo at 18:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

初詣で

DSC02397.JPG

年が明けて6日にもなるのに
まだ初詣でをしていませんでした(汗)。


年末に読んだ占いには
「初詣では地元の神社が◎」
とあったので、
自宅から徒歩15分くらいの
「勝利八幡神社」に行ってみることに。

DSC02399.JPG

鳥居前の石碑には
「勝利八幡神社 山谷稲荷神社」とあり
境内にはお稲荷さんも祀られています。


実はこの神社にお参りするのは初めて
もう10年以上今のところに住んでいるのに
「地元の神社」がわからなくて
ネットで検索したくらい(笑)。

ふだんは自宅と駅の周辺だけで
用が足せているので
駅を越えた反対側を散策するのは
意外に新鮮でした。

24時間営業の99円ショップを見つけたのは収穫ぴかぴか(新しい)



DSC02400.JPG おみくじ
 「末吉」でしたが
 なかなかいいことが
 書いてあったので
 持って帰ってきました(笑)


「勝利八幡」だなんて、名前からして縁起のいい神社ぴかぴか(新しい)
きっとご利益あると思います。

今年も1年、いろいろがんばろ〜っとぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 23:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

踊り始め・カレー始め

DSC02390.JPG

年末年始・帰省の旅から帰ってきました。
黙っていても食べ物が出てくる日々。

親にとってはいくつになっても子どもは子ども
……なんでしょうね。
ちょっと出かけてきたと思ったら
「シュークリーム買ってきたぞ〜」とか(笑)。


そんなわけで、食べすぎの消化不良を解消するべく
昨日は朝稽古(笑)に出かけてきました。

前田あつこさんのカタック・クラス。
新年なので、神様に捧げる踊り(グル・ヴァンダナ)を
ちょこっと教えてもらったあと、
新年なので新しいステップの練習を開始。

小1時間ほど床を踏み鳴らして初踊りは終了ですぴかぴか(新しい)


そして、みんなでスタジオ近くの
南インド料理店「ダルマ・サーガラ」へ。
上の写真は店内の飾りつけ。
インドの置き物?の前に、ちょこんと鏡餅
日印友好な感じ、なんだかなごみます。


南インド料理といえば、やっぱコレでしょ。
DSC02392.JPG

マサラドーサ(インドのクレープ)」、大きいです!
ほかにも、「ビリヤニ(インドの炊き込みごはん)」や
ウプマ(セモリナ粉のおかゆみたいなの)」、
オクラの炒め物やヨーグルトベースのカレーなどを
5人でシェアして食べました。



実は実家でもカレーを食べたので
初カレーはすでに「済」だったのですが
本格インドカレーは新年初。
胃が痛いはずなのに
なぜかペロリと食べられるのから不思議です。
ちょっと復活した感じすらしました(笑)。


今年もたくさんおいしいカレーが食べられますように。
できれば現地にも食べに行きたいなぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 19:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。