2007年04月29日

ハワリンバヤル2007

日本最大級のモンゴル祭「ハワリンバヤル」に行ってきました


SB-0133_000.jpg 会場は練馬区光が丘公園
 駅から公園へ続く緑道にも
 モンゴル民族衣装の人がチラホラ。
 
 今年で8回目を迎えるイベントで
 「モンゴル・日本外交関係樹立35周年」
 「モンゴルにおける日本年」

 記念行事でもあるそうです。"



モンゴルの魅力……それは食べ物(私にとってはね・笑)。
モンゴル料理店の屋台には、
好奇心をそそられるようなメニューがいっぱいぴかぴか(新しい)

SB-0139_004.jpg

   SB-0146_008.jpg

右の写真は羊肉の串焼き。やわらかくてウマイです。
青空の下でのビールもサイコーぴかぴか(新しい)


SB-0160_019.jpg



  SB-0138_003.jpg

ステージでは、モンゴルPOPSや民族音楽のミニライブが
行われていて、出演者のCDの即売もありました。


SB-0153_013.jpg お客さんの中にも力士率高し。
 やっぱ、今、モンゴルと言えば
 相撲だもんね〜。
 ステージ・プログラムのひとつ
 「つっぱり続ける英雄たち」
 モンゴル出身力士による
 トークショーだと思われます
 (ステキなネーミング・笑)



SB-0148_010.jpg

   SB-0150_011.jpg

なんとオオカミの毛皮が売られてました。
丸ごと1頭分?で3万円ナリ(意外に安い!?)。
ちゃんと肉球もあるんです……。


SB-0158_017.jpg

   SB-0166_022.jpg

モンゴルの民族衣装を着てチラシを配る
旅行代理店のお姉さんと
モンゴル相撲の説明ポスター。
どちらも赤が効いていて目を引きます。


SB-0154_014.jpg モンゴルの帽子、かぶってみました。
 遊牧民というより消防士、
 または討ち入りの赤穂浪士(汗)。
 会場ではモンゴル語で
 話しかけられるほどの私ですが
 (モンゴル人に見える?)
 あまりの決まらなさに
 やっぱ日本人なんだと再認識(笑)。


光が丘公園は、かなり大きな公園で
ひとしきり飲み食いしたあとは腹ごなしに散歩してきました。

SB-0165_021.jpg 太陽の光を浴びて、
 緑の中で空気を吸って
 なんだかすごく健康になった気分。

 ハワリンバヤルは
 明日、4月30日(月・祝)も開催。
 10:00〜16:00です。
 天気もよさそうだし、おススメですぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 23:53| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

バングラデシュにはまっちゃって

久々に電話をくれた友人の第一声(笑)。

「なになに? ど〜して???」
……というわけで早速ランチの約束をし、
2年ぶりくらい?の再会。

SB-0084.jpg

バングラデシュの話を聞くんだったら、やっぱココでしょ。
カレーの街・神保町の名店「元祖・櫓」
外観も内装も、どうみても日本の民芸風居酒屋。
でも店員さんはほとんどバングラデシュ人(!)。
ランチメニューは本格カレー
厨房の特設?タンドーリ釜で、ナンも焼いちょります。


SB-0093.jpg 4月初旬に行ったという
 バングラデシュの写真を
 パソコン持参で披露してくれた、
 友人・ちの嬢(上の写真の人)。
 画面に表示された一覧画像は
 パッと見でも100枚以上?
 「これが1日分」で
 8日分(だったけ?)あるらしい。


そもそも、なんでバングラデシュに行ったの? 仕事?
という問いに、

グラミン銀行を作った人の自伝を翻訳したんで
 その流れで、取材に行ったんだよ」

おお〜、そうだ、彼女は翻訳家だった。
グラミン銀行と言えば、昨年(2006年)のノーベル平和賞よ。
そんな仕事してたのね〜(驚)。

この本です↓
ムハマド・ユヌス自伝―貧困なき世界をめざす銀行家

Muhammad-Yunus.jpg バングラデシュの貧しい人々
 (主に女性)に無担保で少額を融資
 それを元手に仕事を始めさせて
 経済的に自立させる……
 「マイクロクレジット」と呼ばれる
 手法を編み出したムハマド・ユヌス氏が
 自らの半生と信念を語った自伝です。

 定価2100円(税込)


ノーベル平和賞受賞記念?の取材で
1週間ほど滞在したバングラデシュは
すっかり彼女を魅了したようで……

今は「ベンガル語の勉強をしたい」そう。


このところ私も語学熱が再燃してきたところなので
彼女からの電話は偶然ではないような
気がしてきました(笑)。

よ〜し「ヒンディー語」と「タミル語」と「英語」
がんばるぞ〜(よくばりすぎ・笑???)


元祖 櫓
ランチのカレーは、
ナンかライス、サラダ、デザート付きで780円
チキン、野菜、マトン、日替わりから選べます。
辛さは表向き1〜5の5段階なんだけど
30辛くらいまであるらしい。私はいつも7辛

グラミン銀行
ムハマド・ユヌス
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』の記事です。
posted by sanjo at 13:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

マドラスキッチン

久しぶりに行きました〜。
10カ月ぶりくらいかなぁ。
笹塚にある南インド料理店です。

SB-0085_000.jpg  SB-0086_001.jpg

SB-0087_002.jpg  SB-0088_003.jpg

あれ? ホール係?のNITHYAさんがいないなぁ。
店内の音楽もJAZZだし。
ちょっと来ないうちにシックなお店になったのねん……と
思いつつ、おススメ・メニューからいくつかオーダー。

左上:オクラのポリヤル(南インド風の炒め物)
右上:バターチキンカレー
左下:チキンティカ(タンドーリチキンの骨なし版)
右下:いちぢくナン(ドライいちぢくが練りこまれてました)


料理は変わらずおいしかったです。
でもBGMがインド音楽じゃないのが
なんだか物足りない(笑)……ので、
手持ちのCD(バラ組のレパートリー)をかけてもらいました。
ワガママな客でスミマセン。


SB-0091_006.jpg 追加オーダーの
 チーズのせキーマカレー。
 シェフのRAMESHさん
 考案の一品だそうですが
 ラザニアっぽい味で
 南インド料理ではない感じ。


最後はマドラスコーヒーでしめて
閉店ギリギリまでのんびり長居させてもらいました。
(お礼?にバラ組CDはRAMESHさんにプレゼント・笑)

もっといろいろ食べたいものがあったのだけど
相方と2人では、これが限界。
近いうちにまた行きたいと思います。

っていうか、ストールをお店に忘れてきちゃったので
GW中には必ず!

マドラスキッチン
都内にはだいぶ増えてきたといっても
南インド料理店はまだまだ貴重な存在。
前日までに予約をすれば
ミールス(南インドの定食)も食べられますよ。
GW中も休まず営業だそう(月曜は定休)。
posted by sanjo at 02:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

DRAGON CURRY

P1010691.JPG

今年2月14日にオープンしていたらしいのですが……
気づいたのは昨日でした(汗)。
「DRAGON CURRY」駿河台店。


「駿河台店」というからにはチェーンなのかな?
カウンターのみ16席、
食券式のこじんまりとしたお店ですが
外観も内装も黒を基調にしていてシックな感じです。


P1010701.JPG

メニューはこの「ドラゴンカリー」のみ。
サイズ(大・中・小)と
トッピング(卵やチーズなど、50〜150円)が
選べます。

写真は中サイズ(800円)に温泉卵(100円)をプラス。
ヨーグルトとサラダがついてます。


トマトと大量の野菜、鶏肉をスパイスとともに
水を使わず素材の水分だけで煮込んだ……
というカレーは、かなりマイルド。
辛くなく、クドくなく……悪く言えばパンチがない味、
よく言えば、刺激控えめでヘルシー(笑)。


P1010694.JPG つけあわせ?の
 福神漬けとらっきょ。
 らっきょは薄く
 スライスしてあって
 カレーに混ぜると
 シャキシャキの食感が
 いい感じ。


ものすごく「本格的」とは言いがたいけど
あまり時間がないとき、ササッと食べられて
でも、立ち食いソバや牛丼より
お店の雰囲気は落ち着いていて
まあまあ使えそうなお店だな……と思いましたよ。


P1010699.JPG スタンプカードも
 あります。
 10回食べると1回サービスになり、
 次は9回食べると1回サービスになる
 カードをもらえるそう(笑)。


ドラゴンカリー駿河台店
東京都千代田区神田駿河台3-5
TEL:03-3219-6250
11:00〜20:00(土日祝日は休み)

サイトが見あたらないんですけど……(汗)
posted by sanjo at 01:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

無印良品のカレー

SB-0079_000.jpg

先日、ふと立ち寄った無印良品で買った
「インド風カレー」の手作りキット。
意外に、というか予想以上においしかったんですよぴかぴか(新しい)


SB-0087_000.jpg 前回作った「チキン用」が 
 我が家的にはヒット。
 ミントの風味が案外
 爽やかで、食が進みます。
 今日は「野菜用」を購入。
 どちらも4人分で250円。


無印良品は最近ノーチェックだったのですが
食品やコスメ関連がかなり進化しているのにビックリ!

タイカレーのキットもあったし
レトルトカレーの種類も豊富でした。
う〜ん、しばらくハマりそう(笑)。


SB-0082_001.jpg ついでに「お得用」?も購入。
 21種類のスパイスが
 個別包装されたセットです。
 これで20人分のカレーが
 作れるそう。
 GW中の食事は
 これでキマリですね(笑)。


無印良品ネットストア
「カレー」は検索しないと出てこないかも……
posted by sanjo at 01:04| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | カレーLOVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

アジアン・ガーデン大盛り!

DSCF1926.jpg

早くも届きました!
先週金曜日のアジアン・ガーデンの写真。
撮影はバラ組名誉カメラマンの伊藤さんです。
まずは、踊る前に1枚ぴかぴか(新しい)


今月はなんと6人で、
いつもは途中で入れる着替え休憩もなしで
5曲、ノンストップで踊らさせていただきました。

いつもより大盛りです。おトク(?)です。


DSCF1936.jpg

  DSCF1963.jpg

1曲目は私とmissieの「Gundu Manga Thoppukkulle」
アジアン・ガーデンで
missieと踊るのは久しぶりなんだけど
バラ組のイベントでは2人でペアを組むことが多いので
なんだか安心して踊れます。


DSCF1988.jpg

  DSCF2015.jpg

2曲目はむんむんさんとマコラジャの「Vaadi_Vaadi_Vaadi」
この曲を歌っている、南インドの人気俳優ヴィジャイ
Tシャツで決めてますぴかぴか(新しい)


DSCF2034.jpg

  DSCF2038.jpg

3曲目はもちさん&mikanさんの「Sha_La_La」
ここまでの2曲とはガラリと雰囲気の変わる乙女なナンバー。
客席からも「かわいい!」って声が上がってましたよぴかぴか(新しい)


DSCF2123.jpg 4曲目は私と
 missieとむんむんさんの
 3人娘(笑)で
 「Cheena Thana」
 この写真では見えませんが
 ヘソ出し衣装なんですよ。



DSCF2138.jpg そしてラストナンバーは
 mikanさん、マコラジャ、もちさんで
 「Geminy_Gemini/O Podu」
 息が合ったダンスで
 キッチリ締めてくれました。

 この写真のもちさん、
 かわいい〜ですね。
 一緒に踊れる曲がないのが残念。



今までアジアン・ガーデンは
3〜4人で踊ることが多かったのですが
6人いると、1人当たりの負担が少なく
着替えも進行もスムーズだったのでは……と思います。

流れがスムーズだった分、
いつもより1曲多いのにもかかわらず
「短く感じた」という声も聞かれましたが……


DSCF2187.jpg

そんなワケで踊り終わってからも1枚ぴかぴか(新しい)



これからもお客さんに楽しんでもらえるよう
踊りはもちろん、ショーとしての組み立てなども
メンバル全員で工夫していきたいです。

ご来場いただいたみなさん、
そして今回も素敵な写真を撮ってくださった伊藤さん、
どうもありがとうございました。


それにしても写真って実力以上に写るもんだ……(汗)。


DSCF2091.jpg いつまでも、この衣装が
 着られるよう、
 人前に出せる「ハラ」を
 キープするよう
 心がけたいと思います(笑)。
posted by sanjo at 00:48| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

ミシ湖荘の朝

SB-0093_012.jpg

金曜日のアジアン・ガーデン出演のあと
erileen&theもりこmaxさんと泊まりに行った
missie宅、通称「湖畔の宿B&Bミシ湖荘」
感動的な朝ごはん(というかブランチ)ぴかぴか(新しい)です。

ぴかぴか(新しい)コーンミールビスケット
ぴかぴか(新しい)アップル・クランブル
ぴかぴか(新しい)コーンスープ
ぴかぴか(新しい)ママレード&リバーブのジャム

……なんて英国なおもてなし。
すさんだ心(笑)が癒されます。

 
SB-0086_005.jpg コーンミールビスケットを
 型抜き中のmissie(手前)と
 お手伝いするerileen(奥)。
 仲良し姉妹の風情。


ふだん、朝はコーヒーだけ、
しかも身支度しながら、洗濯しながら……の私にとって
こんなまったりした時間はすごく贅沢に感じられます。

私が男だったら、絶対missieにホレるなぁ(笑)。うへへ。
迷惑だろうけど、ぜひまたお邪魔したいですぴかぴか(新しい)



それにしても。

「泊りがけで飲んでおしゃべり」とか
「ターバン野口アワード」とか
今度はお神輿も担いじゃうし、
大人になってから、こんなにいろんな遊びにつきあってくれる
友達がいるのって幸せですよね。

やっぱバラ組ってすごいな(笑)。


SB-0096_015.jpg 本当は夜、食べるつもりで
 missieが焼いてくれた
 シフォンケーキ。
 みんな飲んだくれて
 寝てしまったので
 ブランチに登場です。

 おいしかったよん♪
 ホント、ありがとう
posted by sanjo at 01:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

「躍動感」が好き♪

DSC_4684.jpg

先月(3/16)のアジアン・ガーデンの写真です。
バラ組名誉カメラマンのTokuさんがらいただきました。
いつもいつもありがとうございます。

DSC_4683.jpg

  DSC_4686.jpg
この日の2曲目、マコラジャと一緒に踊った
「Cheena Thana」という曲の写真なんですが
ジャンプして、衣装がいい具合に揺れている瞬間とか、
その曲の特徴的な振りのところとか
撮ってもらえるのウレシイですね。

DSC_4728.jpg

決めポーズ。
この日、私は眉毛の手入れをサボってまして(汗)
ボサボサなのが自分的にイマイチ(笑)。
この写真は角度的に眉毛がよく見えないところも◎。
さすがTokuさん!(笑)ツボを押さえてます。


ほかのナンバーの写真も紹介ぴかぴか(新しい)

DSC_4670.jpg

 DSC_4674.jpg
1曲目「Haye Meri Billo」
バングラ(インドのクラブ・ミュージック)ナンバーです。
左の写真のように、腕を高く上げて、
人差し指を立て、肩を上下に動かすのが
バングラの特徴的な動きなんですよ〜。


DSC_4739.jpg

 DSC_4814.jpg
3曲目「Aagaya Suriyanai」
むんむんさんの衣装やバングルの色、
mikanさんのマニキュアの色……鮮やかで印象的。
ホント、映画のワンシーンみたい。


DSC_4817.jpg

 DSC_4833.jpg

ラストナンバー「Manmadha Rasa」
インド(ヒンドゥー教)の神様柄のTシャツって
インパクトありますよね。
踊っているときも、
なんだか「守られている」感じがします(笑)。


DSC_4700.jpg アジアン・ガーデンで
 この衣装を着るのは
 2回目なのですが、またもや
 「sanjoさんがピンクって新鮮」
 と言われてしまいました。
 年甲斐もなく……と
 本人も思っているのですが(汗)
 半年に1回くらい、虫干しも兼ねて
 着てみてもいいかな〜(笑)



で、一昨日(4/20)、4月のアジアン・ガーデンが
無事終了しました(今回は眉毛バッチリ・笑)。
見に来てくださったみなさま、ありがとうございました。

次回は5月18日(金)
出演メンバルはまだ未定ですが、
みなさまのご来場、心よりお待ちしておりま〜すぴかぴか(新しい)
posted by sanjo at 19:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

第1回ターバン野口アワード

P1010681.JPG

アジアン・ガーデン本番終了後、
2次会?で訪れたバラ組メンバルmissie宅で開催、
「第1回ターバン野口アワード」ぴかぴか(新しい)

千円札を使った折り紙「ターバン野口」
いろんな国の紙幣で作ろう!……という企画です。


SB-0102.jpg まずは、ノミネートされた
 外国紙幣のみなさん。
 タイ、韓国、フィリピンなど
 アジア系が中心ですが
 基本?の米ドル札の姿も
 見られます。
 missie提供です。


SB-0109.jpg 審査員
 インドダンスを
 習っているだけに
 ターバンには
 一家言ある(え?)
 sanjo、erileen、missie



厳正な審査の結果、各賞が決定いたしましたぴかぴか(新しい)

P1010688.JPG ぴかぴか(新しい)優勝ぴかぴか(新しい)
 フィリピン共和国の20ペソ紙幣。
 日本円で約50円くらい。
 肖像画はフィリピンの独立に尽くした
 マニュエル・ケソンさん。

 やさしそうなイケメンで
 ターバンとのなじみ具合など
 総合的な雰囲気が評価されました。


P1010682.JPG ぴかぴか(新しい)準優勝ぴかぴか(新しい)
 アメリカ合衆国の5ドル紙幣、
 エイブラハム・リンカーンさん。
 日本円で約600円。

 アメリカでターバンという
 社会的なメッセージ性と
 スターバックスっぽいターバン柄の
 オシャレ感が審査員の票を集めました。
 


P1010687.JPG ぴかぴか(新しい)女性部門優勝ぴかぴか(新しい)
 インドネシア共和国の
 1万ルピア
紙幣。
 日本円で140円くらいでしょうか。
 インドネシア独立のために
 オランダと戦った英雄的女性
 チュ・ニャ・ディンさんは、
 芯の強さが感じられる
 ターバン姿が高評価でした。


そしてぴかぴか(新しい)審査員特別賞ぴかぴか(新しい)

P1010684.JPG  P1010685.JPG  P1010689.JPG

ぴかぴか(新しい) タイ王国の50バーツ紙幣、日本円で約180円。
肖像画は現国王のラマ9世・プミポン国王
ターバン巻いても実直そうなところが好印象。

ぴかぴか(新しい) カナダの1カナダドル紙幣。
エリザベス2世女王はファッショナブルな
ターバン使いが魅力的。日本円で約110円。

ぴかぴか(新しい) オーストラリア連邦の10豪ドル紙幣。
破れないプラスチック紙幣です。約1000円。
先住民族アボリジニのターバン姿は独特のムード。


紙幣を折っていると、
どこの国のお金で通貨単位は? 
レートはどのくらい? とか
この人物は誰? 何をした人? 
といった興味がわいてきます。
紙質の違いもわかるし、意外に勉強になります(笑)。
1枚の紙幣から得られる情報量、あなどれません。


そんなワケで盛況のうちに幕を閉じたアワードですが
第2回に向けて、参加者(各国の紙幣)と
審査員(兼折り手)も募集中
です。
基本の「ターバン野口」の折り方講習付き(笑)。


SB-0117.jpg



  SB-0116.jpg

今回の参加者は総勢20名(20紙幣)。
審査は真剣そのものでしたよ(笑)。
※日本円換算額は2007年4月21日現在の概算。

Yahoo!ファイナンス「外国為替換算」
「日本円→外国通貨」「外国通貨→日本円」はもちろん
「外国通貨→他の外国通貨」の計算が
アッという間にできちゃいます。
実際に両替するときのレートとは多少違うと思いますが
(金融機関や通貨により手数料が異なるので)
目安になりますよ♪
posted by sanjo at 23:48| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | インドいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

本日

アジアン・ガーデンの日です。

先月踊ったのが遠い昔のような気がするけれど
いつもより多めだったはずの練習日も
あっという間に終わってしまって、
もう20時間後くらいには踊っているはず。


A0002.jpg とりあえず衣装の準備はOK。

 この写真見て、
 何踊るか分かった人は
 かなりのアードゥンパラワイ通(笑)。

 これから風呂入って
 足の爪塗ってから寝ます。


◆インド・ムービーダンス・チーム
 アードゥンパラワイ ショータイム
ぴかぴか(新しい)アジアンガーデン(地図&所在地
ぴかぴか(新しい)4月20日(金)20:30ごろより約30分
ぴかぴか(新しい)全曲バラさん(インド・ダンスマスター)振付
ぴかぴか(新しい)ノーチャージ(飲食代は別途)
ぴかぴか(新しい)出演メンバル
 sanjo、mikan、makoraja、missie、munmun、mochi

お時間ある人、ぜひいらしてくださ〜い。
posted by sanjo at 01:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 怒濤のインドダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。